角上魚類で本マグロの中トロ買ったった!大間産じゃないけどやっぱり美味い(≧∇≦)

今日のランチはゆで太郎で食べましたが、その帰りにゆで太郎上小出店のちかくにある角上魚類に寄りました。

角上魚類というのは、新潟は寺泊、通称『魚のアメ横』こと魚の市場通りにある魚屋さんで有名ですが、各地にチェーン展開をしています。

昔は海水浴に行った時にだけ新潟の角上魚類に寄っていましたが、今では車で15分くらいのところにあるのですごく便利なんです。

そして角上魚類は品揃えも豊富ですし、買った魚をさばいてくれるサービスもありますし、なにしろ新鮮な刺身や寿司などが安いんです!

そんなことから角上魚類に行くとだいたい刺身か寿司を買ってくるのですが、今回は本マグロの中トロが8切れ入って600円という安さでしたので、衝動買いしてしまいました(^―^)

20170422cyuutoro

スポンサーリンク

本マグロと言えば、大間産が有名ですがさすがに8切れとはいえ、大間産をこの値段で買うことはできません。

原産国はトルコ共和国となっていて、養殖・解凍とも書いてありますけど、普段、マグロといえばびんちょうもしくはキハダしか食べていない僕にとっては、トルコだろうと養殖だろうと解凍だろうと本マグロには変わりありません!

たった8切れですが、しっかりと厚みがありますから本マグロ食べたどー感は感じられるでしょう。

でも、僕の胃袋を考えるとたった8切れでは足りるはずがありませんから、寿司も買おうと思ったのですが、本マグロで600円も使っているので寿司は贅沢できません。

ということで選んだのが、550円の太巻き♪

20170422hutomaki

スポンサーリンク

この太巻きを選んだ理由はパッケージを持ってみて、ずっしりと重たかったからですwww

僕がもうちょっと小食なら400円の5貫入りサーモン寿司や600円の生寿司でも良かったのですが、僕はまだまだ質より量なのでお腹に溜まるものという基準で選んでしまうんです。

でも年に1~2度しか食べられない本マグロがありますから、サーモンがチラっと覗いてる太巻きでガマンしました。

で、先ほど夕食を済ませましたが、本マグロはやっぱり美味い!

なんていうか、びんちょうやキハダと比べると脂の旨みが全然違うんですよねえ。

これが大間産の天然ものの生マグロだったらもっと美味しいのかもしれませんが、僕にとってはトルコ、養殖、解凍でも十分美味しかったです(^―^)

太巻きも具や酢飯もびっしりだったので、しっかりお腹いっぱいになりましたよ♪

美味しいものを食べることで得られるプチ幸せっていいもんですね(〃艸〃)ムフッ