1泊2日の海キャンプに必要な持ち物は軽自動車に積めるだけ♪

日本全国梅雨明けと同時にやってきた待ちに待った週末~♪

ということで、土日を海で過ごすためにいろいろと準備をしていました!

今回は普通の週末2連休を使って、1泊2日だけの海キャンプということで、僕的には予行練習みたいな位置づけです。

20160729umicamp

予行練習というのは、海キャンプの本番はやはり連泊ができるお盆休みなので、1泊2日の今回は予行練習なんですね。

とはいえ、連泊だろうが1泊だろうが最低限必要なものは持って行かないとキャンプになりません^^;

スポンサーリンク

それではここで自分自身の備忘録として、我が家の1泊2日海キャンプの持ち物を記載しておきます。

・テント2張

僕とセガレで1張、嫁と荷物で1張で使用。

・ワンタッチサンシェード1張

日よけ用として必須アイテム。250㎝×250㎝のラージサイズなので、3人だと思った以上に快適。

・エアーベッド3個

空気を入れると15㎝くらいの厚さになるので快適。

・椅子2脚

ビーチで座るための折り畳み椅子が2脚。

・ランタン

電池式3個、手回し充電式1個、ヘッドライト2個

・レジャーシート

大小合わせて4枚くらい。

・クーラーボックス

期間が短いので500mlのペットボトルの水を凍らせたものを保冷材替わりに7本、冷やしたものを8本の15本。

その他の飲み物は現地のコンビニで調達する予定。

・海遊びセット

浮き輪、水中メガネ、シュノーケル、岩場用の靴

・虫よけスプレー、蚊取り線香、くすり類

虫関連グッズは野営キャンプの必需品

・着替え、タオル

日数分のほか予備として各1~2枚多く

とまあこんなもんですね。

今回は食事はコンビニ&外食なんで、カセットコンロややかんなどが無い分、ちょっと少ないです。

スポンサーリンク

実際、荷物量としては大したことはないのですが、この荷物と人間3人が1台の軽自動車に乗っていくんで、車への積み込みは結構気を遣うんです。

とはいえ、だてに軽貨物運送業を営んでいるわけではないので、割ときちんと積み込めるんですよ^^

でもホントはルーフキャリアでも着けて、屋根に荷物を積めればどんなに楽だろうと思っているのは言うまでもありませんwww