ジモティーってトラブルだらけなの?やっぱり利用しないのが安全か(^▽^;)

地元の掲示板、ジモティー♪というCMが放送されていたことで、ジモティーというサイトがあることは知っていました。

知ってはいましたが、特に興味も無かったので、スルーしていたのですが、パッソルが欲しい!という記事を書いた時に「ヤマハパッソル」でググったところ、検索結果にジモティーが出てきたことで、初めてジモティーを見てみました。

青春の1ページを共に過ごしたスクーター!ヤマハパッソルが欲しい(≧∇≦)
今日、群馬は30℃越えの真夏日となりました! 夏が大好きな僕としては、暑い暑いと言いながらも結構、気分がイイんですw この陽気は...

20170612jmty

スポンサーリンク

その時にサイト内を徘徊してみたのですが、0円、あげますってのはそれほど無くて、基本的には売りますが多いんですね。

この時にふと疑問に思ったのが、品物の売買ならヤフオクとかメルカリとかと変わらないんじゃないの?ってことです。

ジモティーのCMを見た印象では、ただでもらえるという感じがしたのですが、実際は売ってるものの方が圧倒的に多いので、僕が抱いたイメージとは違うってことがわかりました。

そのジモティーを今日何気なくを覗いてみたんですね。

で、いろんな出品を見ていたら、またまたふと疑問に思ったのが、ジモティーでの取引ってトラブルが多いんじゃないの?ってことなんです。

そこで、ジモティーのトラブルをググってみたら、予想通り、出てくる出てくる(^▽^;)

やはり個人売買ってのは危ないんですよねえ。

いやヤフオクにしても、メルカリにしても、基本的には個人売買なんで、そこが問題ではなくて、ジモティーはあくまでも掲示板ってことなんです。

ヤフオクやメルカリでも詐欺はあるようですが、ある程度、運営側で詐欺に遭わないための取引方法を提供してくれていますが、ジモティーでは注意喚起だけのようです。

スポンサーリンク

まあネットは顔が見えませんから、最初から疑ってかかるのが常識です。

僕はもともと疑り深い性格なので、幸い今まで詐欺に遭ったことはありませんが、僕がネット取引をする場合、注意していることを紹介しておきますね。

どこの誰だかわからない人とネット上で取引をする場合、まずメールを送ってみて、その返信で相手を判断しています。

個人でもきちんと取引をしようと考えている人は、ネット上でも挨拶、言葉使いなど社会人としての基本的な常識をわきまえています。

反対に詐欺をしようとするような輩は基本的な常識をわきまえていない場合も多いものですから、返信が遅かったり、言葉使いが雑だったりするものです。

仮に返信が遅くなった場合でも、常識のある人なら返信が遅くなった理由を述べて、きちんと謝ります。

メールのやり取りで信用できるかもと思ったら、その次は取引する相手の個人名を検索してみます。

もし、詐欺をするような輩ならほぼ確実にネット上に名前が挙がっていますから。

もちろんこれで詐欺が100%防げるわけではありませんが、僕的には個人売買で取引する前に相手を調べまくるのが、詐欺に遭わないためには有効だと思っています。

まあ絶対に詐欺に遭いたくないのであれば、物を買うのは名の売れた企業だけにして、個人取引は絶対にしないということに限りますね(^-^;

トラブルだらけと悪いウワサがたってしまっているジモティーのトラブルの具体例は、NAVERまとめが参考になりますので見てみてください。

今回ちょっと調べただけなので完全な検証ではありませんが、メリットよりもリスクの方が大きいように感じたので、今のところ僕はジモティーを利用するつもりはありませんw