4輪バギー(ATV)でかっ飛ばしてぇ~!公道走行可能じゃなければ意外と安い♪

梅雨に入ってから10日ほど経っていますが、今年はなんか梅雨らしくない日が多いような気がします。

普段の梅雨よりも雨の日も少なければ、湿気が多くて蒸し暑い日も少ない気がします。

今日もゆで太郎にそばを食いに行った後、利休で温泉に浸かり、帰ってきたんですが、あまりにもさわやかな陽気で普段はしない昼寝をしてしまいました(^▽^;)

こういうさわやかな日は風が気持ちいいんで、風を感じれる乗り物に乗りたくなっちゃうんですよねえ~♪

201606174rinbagi

スポンサーリンク

このブログでも、パッソルが欲しいクロスバイクが欲しいだとかを書きましたが、自転車やバイク以外に風を感じられる乗り物で欲しいと思っているものがあります。

それは4輪バギーです!

4輪バギーは知人が持っていて、何年か前に乗らせてもらったことがあるのですが、その時にめちゃくちゃ欲しくなったんですが、特に行動を起こすことなく現在に至っている次第です。

そんなことから、今日4輪バギーについていろいろとググってみました。

まず、4輪バギーで行動走行可能なタイプのことをATVと呼ぶんだそうです。

ATVというのは、オールテレインビークルの略でどんな地形でも走れる乗り物という意味なんだそうです。

日本で公道を走行するには、安全基準を満たしてればナンバーが発行されるのですが、カテゴリ的には『ミニカー』に属するんだそうです。

ミニカーというのは、排気量が50cc以下に限定されていて、原チャリと同じで高速道路は走行できない、2人乗りはできないという規制がありますが、原チャリと違い、二段階右折は必要なし、ヘルメットの着用義務もなしとなっています。

法定速度も原チャリが30kmなのに対し、60kmまでOKとなっているので普通に公道が走れるんですね。

スポンサーリンク

わかりやすく言うとデリバリーピザとかヤクルトのおねえさんたちが乗っている乗り物と同じ扱いみたいです。

これはなかなかいいじゃんと思ったんですが、次に気になるのが価格ですよね。

で、調べてみたところ、公道走行可能な4輪バギーは安くても10万円くらいとそれなりの価格なんですが、公道を走れない4輪バギーは思った以上に安いんでビックリしちゃいました(^▽^;)

楽天で最安の4輪バギーの価格はなんと27864円!

送料が5000円なんで合わせても33000円くらいでちゃんとした4輪バギーが買えちゃうんですね(;^ω^)

公道走行可能ならなおいいんですけど、軽トラに積み込んで安全なところに走りに行くってものいいかもしれませんが、そうなると完全なおもちゃとしてしか使い道が無いんで、やっぱり自転車か原チャリの方が使い道がありそうですw