今年はひんやり敷きパッド試してみようか?かなり半信半疑だけど(;^ω^)

梅雨らしい!ジメジメとして蒸し暑い陽気がヒジョーに梅雨らしくて不快指数急上昇です(;´Д`)

この暑さで我が家もとうとう扇風機を出して回し始めました。

普通ならエアコンを点けるのかもしれませんが、ビンボーな我が家はホントに暑くて眠れないという日が来るまでエアコンは使いません( ̄^ ̄) キッパリ!

そして今年はもっと節約して、いまや夏の必須アイテムとなったひんやり敷きパッドを試してみようかと思っているんですが。。。

20170630bed

スポンサーリンク

何年か前からひんやり敷きパッドは流行っていますし、我が家でも毎年、使ってみようと思ってはいたんです。

でも、ひんやり敷きパッドはニトリ、しまむら、カインズ、イオン、西川などの大手がこぞって発売していて、どこのを買えばいいのか迷ってしまっているうちに今まで来てしまいました(^▽^;)

大手だけでなく、いろんな企業がひんやり敷きパッドを出してるんで、どれがいいのかわかんないってもあるんですよねえ。

もちろん、いろんなメーカーのひんやり敷きパッドの口コミも見てみたんですが、イイ!って感想もあれば、そーでもないって感想もあるんで、ホントはどっちなのか?まるっきりわかりません(-_-;)

疑り深い僕はどちらかと言うと否定的な意見を尊重してしまう傾向にあるんで、もともと半信半疑だったことからなおさら迷ってしまうんです。

スポンサーリンク

どうせ買うなら、その名の通り、ひんやり寝たいと思いますし、もし同じ機能であればなるべく安いものを買いたいという貧乏性が出てきてしまうんで、余計に迷っちゃうんです。

大手のひんやり敷きパッドの価格を約3000円とすると僕と嫁とセガレの3枚買うことになるわけで、総額9000円も出すんですから、ひんやりしなかったでは済まされないじゃないすか。

逆に1枚2000円以下の安いものを買っちゃってから、実は3000円のものならひんやりしたのに安いからひんやりしないんだとなってしまってもくやしいですし。。。

そんなことを考えてる内に毎年、夏が終わっちゃうんで、今年はキヨミズノブタイから飛び降りるつもりで、近いうちになにかしらのひんやり敷きパッドを購入しようと思います!たぶん。。。