水トク「世界の怖い夜」もダメだな。。。最近のテレビってホントつまらない(-_-;)

夏大好きな僕ですから、夏になるといろいろな楽しみがあるのでうれしくなります。

その中でも、唯一インドアで楽しめるのが、心霊番組なんです♪

心霊番組の季節がやってキタ━(゚∀゚)━!でも重複させないで欲しいっ!
夏の風物詩はいろいろありますが、心霊番組もそのひとつですよね。 今年もいよいよその季節が来たか!とほくそ笑んでいます^^ ...

2017年一発目の心霊番組は7月19日にTBSで放送された水トク「世界の怖い夜」でした。

心霊番組大好きだけど、夜は怖くて見られない僕は当然のように録画をして、昨日の夕方に見ました。

20170722sinrei

スポンサーリンク

見終わった後の感想を一言で言えば「なにこれ?ふざけてんの?」です(^▽^;)

まず第一に世界の怖い夜の前番組となる「生き物にサンキュー」とコラボがまずおかしい!

コラボで生き物にサンキューを見てる人たちをそのまま世界の怖い夜の視聴者にさせたいんでしょうけど、生き物にサンキューを好んで見る人と世界の怖い夜を好んで見る人の属性が違い過ぎやしませんか?

最近は他のテレビ局でも、合体SPなどと称して、間を開けずに次の番組に以降していくことがよくありますが、日テレで言えば、深イイ話としゃべくり007の合体はバラエティつながりなんで、視聴者の属性は合ってると思うんです。

でも、生き物にサンキューを見る人は動物好きとか子供とかでしょ?

その視聴者をそのままおどろおどろしい心霊番組を見させようって魂胆がおかしいでしょ!

次に、2時間番組の内、廃ホテルのロケ、恐山のイタコ、超常現象に悩まされる家と1時間45分はロケという構成できやがったヽ(`Д´#)ノ

肝心の心霊動画はたったの6個しかありませんでした(-_-;)

スポンサーリンク

僕をはじめ、心霊番組好きが世界の怖い夜に求めているのは、世界に存在する不思議で怖い心霊動画なんすよ。

心霊ロケなんてのは、ちっとも怖くないんで、ハッキリ言ってつまんない。

さらに恒例となった心霊写真のコーナーでは、放送終了後にSNSで元画像がうpされたことから、合成疑惑まで出てくる始末。。。

そもそも心霊動画が当たり前のこの時代に心霊写真自体、まったく怖くないのにそんなコーナー自体いらないんです!

最近はテレビ全体がコンプライアンスとかなんとかで、つまらなくなってきていますが、心霊番組までつまらなくなったんじゃ、みんなネットに流れるのも当然の結果でしょうね。

テレビ業界のみなさん、もっとがんばって昔のようなおもしろいテレビ番組を作ってくださいよw