クソリプおじさんてホントにいるよね!てかクソリプおじさんの方が多いんじゃね?

今朝、起きぬけにニュースを読み始めたんですが、クソリプおじさんという初めて聞くワードにヒジョーに興味を引かれました。

それがNEWSポストセブンが配信したこちらの記事。

この記事の概要をかいつまんで言うと、とあるグラビアアイドルがTwitterでつぶやいたことに対して、ヘンなリプしてくる人のこと「クソリプおじさん」と言ってディスってるのですが、この記事ではクソリプおじさんのポイントをまとめて、クソリプおじさんにならないように注意喚起をしています。

この記事の元となったというクソリプおじさんをディスってるグラビアアイドルの倉持由香さんの記事がこちら。

この記事、見事に的を射ていて、思わずうなってしまいました(≧∇≦)ノ彡

まず、NEWSポストセブンの記事ではクソリプおじさんにならないためのポイントを以下の3つに分類しています。

  1. 正論を振りかざしておせっかいな助言をするべからず
  2. 得意ジャンルだからといって無駄に張り切るべからず
  3. 相手の気持ちを無視した自分アピールをするべからず

これを見て「あぁ、確かにこういうリプする人はいるわ」って大爆笑してしまいましたwww

①に関しては、相手のことを思いやってみたいな気持ちなんでしょうけど、相手にしてみれば「余計なお世話」以外の何者でもありませんよね(^▽^;)

②に関しても、やはり相手の役に立てばという親切心からなんでしょうけど、相手にしてみれば「自慢かよ」って取られる可能性大ですね(^▽^;)

③に関しては「かまちょ」や「かまってちゃん」以外の何者でもなく、単なる空気が読めない頭脳をお持ちの方たちでしょう(^▽^;)

20170730kusoripuojisan

スポンサーリンク

僕のTwitterは、趣味用のアカとふわっち用のアカの2つ持ってるんですが、どちらも僕がオッサンということがわかっていますから、クソリプおじさんは当然来ないんですが、ふわっちの嫁の配信や他の女性配信者のコメントを見ているとクソリプおじさんは確かに存在します。

存在しますっていうか、クソリプおじさんの方が多いんじゃなかろうかと思っちゃいますw

クソリプおじさんの3つの特徴の中で、特に多いのが②の得意ジャンルだからといって無駄に張り切るべからずだと思います。

例えば、パソコンの話をすると「CPUは…」「メモリは…」などと自分の知識をひけらかしますwww

そんなことを女性配信者に言うと「○○さん、すごーい!ワタシ機械オンチなんで、なんにもわかんなーい」とか言いますが、心の中では「は?そんなことどうでもいいわ!」と思っていることは間違いありませんwww

現に嫁も同じようなことを言いますが、最終的には「ダンナにやってもらうから大丈夫」と言っていますwww

スポンサーリンク

嫁の配信で特に多いのが、体調に関するアドバイスです。

嫁はうつを抱えている上に更年期や運動不足が重なってるからか?体調が良くない日の方が圧倒的に多いんです。

嫁の配信スタイルは雑談なんで、当然、体調が悪いという話になるんですが、そのことに対して女性リスナーは「ゆっくり休んで」くらいなんですが、男性リスナーは「疲れにビタミンが…」とか「そういう時はミネラルが…」とか具体的な指示を出してきますwww

そんなことググればわかるわ!www

まあ、こういうコメントは①の正論を振りかざしておせっかいな助言をするべからずにも当てはまりますよね。

あと多いのが、配信の空気に関係なく、自分の状況をひたすらコメントしてくる人。

これはどちらかというと女性リスナーに多いような気がしますが、これも③の相手の気持ちを無視した自分アピールをするべからずだと思いますし、こちらとしては空気読めや!と言いたくなります(^▽^;)

他にもいろんなコメントがありますが、僕がリプやコメントする時はなるべく相手がのことを考えたり、枠の雰囲気に合わせたコメントをするように心がけています。

と思っているのは僕だけで、Twitterのフォロワーさんやふわっち配信者にしてみれば、実は僕も「クソリプおじさん」になってるのかもしれませんよね(;^_^A