日本海に沈む夕日が…(ノД`)サンセット弾丸ツアーでリベンジか?!

信じられないくらい短いお盆休みを利用して、1泊2日で毎年恒例の海キャンプに行ってきました!

今回の海キャンプは、嫁は諸事情で行かず、僕とセガレの2人で出掛けたのですが、時間差で友人家族と合流したので、途中からは6人での海キャンプになりました。

20178141

スポンサーリンク

これで僕の夏も終われます!と言いたいところなんですが、完全に不完全燃焼?でした(ノД`)

その理由はただひとつ!天気が悪かったことに尽きます。

着いた当時の空を写したのが上の画像なんですが、雨は降ってはいなかったものの、いつ降り出してもおかしくないような鉛色の雲が空を覆っていました。

20178142

これはダメかなあと半ばあきらめてはいたのですが、幸いなことに徐々に雲が流れていき、お昼前には雲は多めながらも完全に晴れと言っていい天気になってくれました。

20178143

気温も暑くなってきたので、1時間ほど海で遊んでから、お昼を食べようと戻ってきた時にはワンタッチサンシェードの中からも、さんさんと照りつける太陽になってくれました。

20178144

これは、僕の普段の行いが良いからか?などとウキウキしながら海を満喫していたんです。

で、この様子なら、僕がこよなく愛す日本海に沈む夕日、サンセットもしっかり見られると考えていました。

ところがですよ!夕方になるにつれて、再び雲が多くなり始め、最終的には完全な曇りとなってしまい、水平線は海と雲の堺と化してしまいました。。。

今までの経験上、水平線付近に雲がある場合はほぼ確実にサンセットは見られないことがわかっていたので、マックスまで上がったテンションは急降下してしまいましたorz

スポンサーリンク

案の定、日本海に夕日が沈む時間の6時半ごろには、太陽の存在がわからなくなるほどのしっかりした曇り空となってしましました。

100歩譲って、それだけなら、まだ我慢できたのですが、夜になってからは天気予報からは想像もつかないくらいの土砂降りの雨に見舞われてしまいました(ノД`)

カラダがびしょびしょになるのは仕方ないとしても、タープやサンシェードの中はもちろん、テントの中まで濡れてしまい、とうとうテンションはゼロを通り越して、マイナスになってしまったんです。

そこまでくるともう笑うしかなく、友人家族共々ひきつった顔で夜を過ごし、どうにか眠りにつきました。

今朝、あまりよく寝られずに朦朧とした頭で考えたのは、雨のせいで心地よい夜のビーチでのひとときを過ごせなかっただけでなく、もっとも大切なサンセットまでも見られなかったがくやしくてくやしくて。。。

そんなことがあったので、現時点では今年はリベンジで、もう1回1泊2日のサンセット弾丸ツアーを敢行しようかと考えています!