楽天モバイルのエントリーパッケージを利用すれば事務手数料が782円で済む!

昨夜から今日にかけてずっとiphone5sの中古を探しています(^▽^;)

予算的には15000円以内くらいで考えているんで、そのあたりのiphone5sをいろんな白ロムショップで見てるんですが、やはりソフマップやゲオモバイルなどの有名店とムズビーで出品しているようなあまり知られていない白ロムショップでは、有名店の方が高くなりますね。

安心を考えれば有名店、価格を考えればムスビーと思っていたんですが、ムスビーでは中古スマホを買うと格安SIMの事務手数料が無料になるエントリーパッケージがもらえるキャンペーンをやってるんです。

なので、ムスビーにすれば事務手数料をかけずに格安SIMが手に入ると考えて、ムスビーにしようと思っていたんですが、そもそもエントリーパッケージとはなんなのかを知らなくて調べてみたところ、格安SIMの事務手数料が無料になる割引券みたいなものだということがわかりました。

20170906entrypack

スポンサーリンク

そしてこのエントリーパッケージはアマゾンで普通に売ってて、なんの縛りもなく誰でも簡単に買えるんですねw

ムスビーでプレゼントしてくれるのは、マイネオかニューロモバイルの2社なんですが、アマゾンにはほとんどの格安SIM業者のエントリーパッケージが売ってるんです。

価格は数百円~程度となっているんで、ムスビーのキャンペーンのように無料というわけにはいきませんが、数百円払えば3000円以上かかる事務手数料が無料になると考えれば、断然お得ですよね♪

そこでどこの格安SIM業者があるのかを見ていたら、なんと!楽天モバイルにもエントリーパッケージがあるじゃないすか!

楽天モバイル エントリーパッケージ SIMカード(事務手数料無料)

楽天モバイルのエントリーパッケージの価格は432円と非常に安いんですが、送料が350円かかるので合計782円となっています。

楽天モバイルの事務手数料3665円のところ782円で済むことになるんです!

つまり3665円‐782円=2883円も節約できます。

これは絶対買いだろと思ったんですが、ウマい話にはウラがあるということで、調べた結果、デメリットがありました。

スポンサーリンク

そのデメリットというのは、初月無料の特典が無くなるということです。

楽天モバイルでは、申し込み月は無料で使える特典があるんですが、エントリーパッケージを利用するとその特典が無くなってしまうんです。

そこでどちらが得か計算してみました。

僕が楽天モバイルで申し込もうとしているのは、3.1GBの050データSIMで月額1020円なんで、初月無料だとしても1020円(税別)が無料になるだけです。

つまり初月分1102円+エントリーパッケージ782円=1884円となります。

事務手数料が3665円かかるところが、初期費用は1884円で済むことになり、1781円も節約できるんです。

もしこれが30GBとかの大容量で申し込むならば、月額料金が高い分、エントリーパッケージを使った方が損してしまうことになりますが、そもそも格安SIMを使おうと考える人は月額費用を抑えたいわけですから、ほとんどの人はエントリーパッケージを利用した方がお得ということになりそうですね(^―^)

ちなみに中古iphone5sはまだ買っていませんが、楽天モバイルのエントリーパッケージがさっき注文しておきましたw