謎肉が10倍も入ってるカップヌードルなら絶対食べたい!謎肉祭だわっしょいわっしょいw

カップ麺は我々の生活に無くてはならない食べ物となっていますが、そのカップ麺の元祖と言えば、日清のカップヌードルです^^

僕もカップ麺はよく食べますが、普段は絶対に食べない味がしょうゆ味なんです。

ラーメンはしょうゆ味が一番好きなんですが(参照)、カップ麺にいたってはしょうゆ味が一番嫌いです。

なぜならカップ麺のしょうゆ味って、ほとんどがケーンという感じで口の中に刺さるっていうか、なんていうか。。。

そんなしょうゆ味の中で唯一、食べられるのが、というか好きなのがカップヌードルなんです^^

cupnoodlenazoniku

日清のカップヌードルもしょうゆ味ですけど、カップヌードルだけは、あのしょうゆの突き刺さるようなケーンが無くてまろやかに感じるんです。

しかも具が美味い!

カップヌードルの具には、卵、エビ、謎肉がありますが、特に好んで食べるのが謎肉です。

一時期、謎肉は姿を消していて、その代わりにコロチャーと呼ばれる肉が入っていましたが、個人的には謎肉の方が好きでした。

スポンサーリンク

この謎肉は、カップヌードルフリークには非常に高い人気があることから、カップヌードル発売45周年記念として「カップヌードルビッグ 謎肉祭 肉盛りペッパーしょうゆ」というものを9月12日から発売するというニュースがありました。

まずこの謎肉祭というのも謎なんですが、それは置いといて嬉しいのは、謎肉が10倍も入っているということです。

ビッグサイズなので、定価は205円とレギュラーサイズよりも高いですが、ベイシアなら多少は安くなると思うので、久々にカップ麺の大人買いしようと思っています♪

でも、この謎肉祭発売のニュースはここ最近で一番嬉しいニュースということがちょっと悲しいけど(^▽^;)

スポンサーリンク

ちなみにこの謎肉、なんの肉かわからないけど美味しいということで、ネット上「謎肉」と呼ばれていますが、その正体はミンチにした豚肉と野菜を味付けしてフリーズドライしたもので「ダイスミンチ」という名前もあるようです^^

ダイスミンチという名前があっても、謎肉と言った方がカップヌードルっぽいので、僕はずっと謎肉と呼び続けます!(←なんの宣言だw)

ってか、日清自体が公式に「謎肉」と表現しているから、もはや謎肉という名前でいいんじゃね?