猫のケンカの鳴き声で起こされた( ̄Д ̄;猫はかわいいけどケンカは迷惑だぞ!

ウチのアパートの周りには野良猫がいっぱいいるんですが、このアパートを拠点としているボス猫はアパートの住人からそれぞれエサをもらっています。

ここに越してきた時に同じ猫がウチの庭をうろついているのを見かけたので、呼んでみたんですが生粋の野良なので新参者には全く近づいてくれませんでした^^;

20160923cat

そこで、このボス猫に認めてもらおうと煮干しを買ってきて、毎日、窓を開けて煮干しを置き、窓を閉めて様子を伺っていました。

すると煮干しのニオイに気が付いたボス猫が近づいてきて、食べるようになったので、徐々に窓を開けて声をかけながら、煮干しをやっていたら、そのうち煮干しを手から食べるようになりました^^

今では図々しくなって、毎朝、窓を引っかいてニャアニャア鳴いて、煮干しを要求してくるようになりました^^;

スポンサーリンク

この子の名前は「サブちゃん」と名付けたんですが、その理由は鼻の穴のところだけ黒くなっているからwww

と言っても、サブちゃんと呼んでいるのはウチだけで、他の住人は「チビ」とか「チーちゃん」とか呼んでいるようです^^;

でも、毎日同じ名前で呼んでいるせいか、最近では遠くにいても「サブ~!」と呼ぶとちゃんと来るんです。

でもこのサブ、人間で言えば若くて威勢のいい盛りで、しょっちゅうというかほぼ毎日、ケンカをしていて、見るたびにキズが増えているんですw

もちろんこのあたりのボス猫としては、自分のテリトリーに他のオス猫が入ってくれば、戦ってしまうのが本能なので仕方ないんですが、昨夜はホント参りました。。。

スポンサーリンク

昨夜11時半ごろに布団に行って、いつものように小説を読んでいたんですが、11時50分ごろに急激に猛烈な睡魔が襲ってきたので、本を置くのもままならないまま眠りについたんです。

ところが10分後、ホワァ~~~~という得体の知れない音が聞こえてきたような気がして、目が覚めたような夢の中のような夢うつつの状態になったんですが、その妙な音はどんどん大きくなってきたことで目が覚めてました。

なんと、寝室のすぐ横のウチの庭で猫のケンカが始まったんです。

ホェ~ア~、フア~、フンギャ、ガタゴト、ドンドン、バタン~$%△&?◆~〇!&#ギャ~~~とえらい騒ぎをしてるんです。

これで目が覚めてしまって、それから寝付くまでに2時間以上かかってしまいました(-_-;)

猫はかわいいけど、猫のケンカだけはやめてもらいたいんですが、それが無理ならせめて夜中だけは停戦合意してもらいたいものです^^;

参考までに猫のケンカ前の威嚇鳴き声動画をどうぞwww