ジョイフルでランチ!洋風ツインハンバーグが神すぎる件

若いころは休日となれば、昼近くまで寝ていられたのですが、長年の生活習慣からか?歳を取ったせいか?休日だというのに毎朝の起床時間とほぼ同じくらいの時間、6時~6時半の間に目が覚めます。

夏以外の土日なら、寝起きのコーヒーを飲みながら一服したら、パソコンに向かってたまっていた作業を片付けてから日帰り温泉に行くのが定番なんですが、夏は暑くて温泉に入る気になれないので、何もすることが無いという(^▽^;)

今日も特に出かける予定もなかったので、11時近くまでYouTubeを見ていて、お腹が空いたので嫁と2人で近くのジョイフルに昼食を食べに出かけてきました。

joyfull

近くにジョイフルが出来たのは約1年ほど前だったのですが、行き始めたのは3ヶ月ほど前からで、それから月に2~3回は行っています。

我が家では、ひとつの食べ物や食べ物屋さんを気に入ると、とことん通い詰めるという癖がありまして、ジョイフルもそのターゲットになってしまいました。

ジョイフルが気に入った理由はなんといっても価格の安さ!

貧乏な我が家では、外食する時の基準は美味しいとか不味いとかではなくて「安くてお腹いっぱいになる」なので、ジョイフルはまさにこの基準に当てはまったということです。

スポンサーリンク

ジョイフルのメニューは普通のファミレスのメニューで特に目を引くものがあるわけではありませんが、なにしろ価格が安い割りに結構なボリュームがあるので、おじさんなのに大食いの僕には非常にありがたいんです。

通い始めてからは、いろんなものを食べてみましたが、ここ3回ほどは毎回同じメニューに落ち着き始めました。

そのメニューがおすすめグリルランチの「洋風ツインハンバーグ」です。

20160710twinhabreg

洋風ツインハンバーグという名前は写真を見てもらえばわかると思いますが、ソースが違うハンバーグが2枚あります。

ソースは照り焼きソース系の甘いタレにブラックペッパーが利いているペッパーソースとチーズ&トマトのイタリアン系の2種類です。

どちらも特別に美味しいというわけではありませんが、普通に美味しいソースですし、ハンバーグ自体も特別に美味しいというわけではありませんが、普通に美味しいハンバーグです。

ランチセットで頼むとライスかパンが付いてくるのですが、ライスは大盛りにしても同じ値段なので、必ずライスの大盛りを頼んでいます。

これだけのボリュームで価格は638円(税込)と驚愕の値段で、もはやとしか思えません!

スポンサーリンク

通常ファミレスもランチメニューというのは、土日を除くという場合が多いですが、ジョイフルの日曜日を除くランチメニューは日替わりランチだけで、おすすめグリルランチは土日でも食べられます。

時間も普通のランチメニューと同じでAM10:00~PM3:00となっています。

洋風ツインハンバーグだけで結構、お腹いっぱいになるのですが、それだけだとなんか寂しいので、大盛りポテトフライ(税込314円)も欠かせません(汗)

2人で満腹になって1600円でおつりが来るのですから、コスパは最高です!

ただひとつ残念なのが、おすすめグリルランチにはドリンクバーが付いていずに別注文で216円かかることです。

ドリンクの種類もあまり無いので、せめて100円プラスくらいでドリンクバーが付くと完璧なんですけど(^―^)