スーパームーンは良いもん?悪もん?地震に財布…諸説あってワケわからん(^▽^;)

本日11月14日は2016年のスーパームーンの日なんですね^^

スーパームーンってのは地球と月との距離が近くなることで普段の月よりも大きく、明るく見える満月のことですね。

なぜそんなことが起こるのかというと月は地球の周りを周る衛星ですが、その軌道が楕円を描いているため、遠くなったり近くなったりするんだそうです。

20161114supermoon

じゃ、スーパームーンでどれくらいの変化があるかというと。。。大きさで14%、明るさで30%も増えるんだそうです。

これは実に68年ぶりの大きさと明るさということなので、注目されているみたいですね。

ただしこれは2016年の数字でその年によって距離が変わるので数字も変わってくるようです。

でもスーパームーン、いつもの月と違うので夜空を見上げてみよう!と言った単なる天体ショーでは無く、いろんなウワサがあるって知ってました?

スポンサーリンク

イチバン有名なのが、スーパームーンの前後に地震が起こるというものです。

記憶に新しいのが2011年3月11日に起きた東北大震災ですが、この8日後の3月19日がスーパームーンでした(゚◇゚;)!!!

世界に目を向けると2004年12月26日に起きたスマトラ島沖地震の2週間後、2005年1月10日がスーパームーンでした(゚◇゚;)!!!

こう見ると一見、超常現象好きの人達のこじつけのようにも見えますが、東大の教授が「大地震には月の引力が関係している可能性がある」といったニュアンスの言葉を放ったこともあるんです。

そのためスーパームーンというと「地震が来る」と騒ぐ輩もいるようです。

これだけを見ればスーパームーンなんか怖いだけじゃん!と思いがちですが、スーパームーンに向かって財布を振ると金運がアップするというおまじない?もあるようです。

そのやり方は財布の中身をすべて出して、空になった財布をスーパームーンに向けてフリフリするだけでOK!

これだけで金運アップするなら試してみてもいいと思いますが、その直後に地震でも来た日にゃ目も当てられないwww

スポンサーリンク

スーパームーンにはその他にもいろんな伝説があるようですが、僕にはスーパームーンが良いもんなのか?悪もんなのか?判断が付きません。

いずれにしても68年ぶりというスーパームーンは拝んでおいた方がいいだろと思っていたら、しっかり曇っていてなんにも見えないというwww