3年2ヶ月経過したパソコンを初めて掃除してみた!ホラー映画のワンシーンかよっwww

昨日ケーズデンキで980円で買ったバッファローのワイヤレスマウスに交換したのですが、当然レシーバーはパソコンの後側にあるUSBポートに指しました。

パソコンの後側を見るなんて、今の家に引っ越した時以来くらいなので約1年半ぶりで覚悟はしていましたが、ホコリがすごく溜まってました^^;

その時はレシーバーを指すUSBポートのホコリだけを取り除いたのですが、ワイヤレスマウスの快適さのコーフンが収まった後、溜まっていたホコリのことが気になり始めました。

でも眠たかったので、そのまま寝てしまったんですが、今朝6:40分ごろトイレに目が覚めた時、そうだ!ホコリを掃除しよう!と思い立ちました。

20161120pc

その前にこのパソコンを買ったのがいつだったか正確な日にちを知るために8年以上書き続けている無料ブログを調べたところ、2013年9月18日の水曜日にパソコン工房で購入したことがわかりました。

メモリ増設などのカスタムはしてないし、掃除もしていないので実に3年2ヶ月もの間、一度も開けられることが無かったので、まさにパンドラの箱?を開ける気分です^^;

電源ケーブル、LANケーブル、外付けHDDのケーブル、スピーカーのケーブルをはずし、パソコン本体を広い場所に引き出してから、後にある2本のボルトをはずし、横のパネルをスライドさせれば中身が見えます。

パネルをそっとスライドさせて、徐々にパソコンの中身が見えてきたその時!「ぎゃああああ~((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル」とホラー映画のワンシーン状態www

ファン類、ケーブル類、マザーボードに茶色っぽいホコリがこれでもかとばかりに積もってしました(^▽^;)

スポンサーリンク

とりあえず掃除機を引っ張り出して、マザーボードや配線に気を使いながら、目立つホコリをそっと吸い取りました。

一番ヒドイのはファン類に溜まったホコリで目立つホコリは掃除機で吸い取れましたが、ファンの羽根にこびりついたホコリは掃除機だけでは吸い取れません。

そこはウェットティッシュでじっくり拭き取りました。

それからさらにマザーボードや電源ボックス、HDDなどについている細かいホコリを拭き取っていったんですが、マザーボードの細かい隙間に入り込んでいるホコリだけは怖くて手が付けられませんでした。

それでもパンドラの箱を開けた瞬間に見た光景とは180度変わって、遠目から見れば新品と見まごうほどの状態になりました♪

スポンサーリンク

その後、うっかり何かが外れてて、ちゃんと起動しなかったらどうしようと不安を抱えながらパネルを戻して、ケーブル類をすべてつなぎ直してから電源ボタンをポチっと。

ウィ~~~ンという音がした数秒後、ディスプレイにwin10のロゴが出現し、さらに数秒後には見慣れたデスクトップ画面になりました。

これで劇的に何かが変わるということは無いと思いますが、とりあえずはホコリを取り除けたのでちょっと気分上々です(^―^)

しかし、パソコンのフタを開けて中身を見ると空間の方が多く、部品はたったこれだけ?という感じなのにあれもできるしこれもできるってのがホントに不思議だと改めて思った日曜の早朝でした。