依存症はコワイねぇ~(-_-;)やっぱ依存しちゃうとやめられないものなのかな?

こ~れからそいつを殴りに行こうかぁ~♪

また才能ある人が周囲の人を裏切るようなことをしてしまったようで、右も左もその話題で持ち切りです^^;

その人のファンだった人なら、殴りたいでしょうね。

でもですよ、傍から見ればなんの不自由もなさそうないい大人がなぜやめられないんでしょうか?

やっぱり依存症になってしまってるんですかね?

20161129sutoresu

依存症と言えば、僕は今年の春、初めて依存症の怖さを知りました。

実は僕の友人で若い頃からアルコールが大好きなヤツがいて、寝ても覚めても飲んでいたんです。

よく「そんなに飲んでるとアル中になっちゃうよ」などと言っていたんですが、当の本人も「そうなったら仕方ないさwww」などと軽く受け流していました。

そんな状態が数十年続いた今年の春になって、いよいよ体調が悪くて眠れないということで、体内からアルコールを抜いてみようと自主的に飲まないようにしたんだそうです。

飲まなくなって2~3日経ったころ、僕に電話がかかってきました。

うろ覚えですが、その時の会話はこんな感じ。

スポンサーリンク

「あのさぁサイバーポリスってどこに連絡すればいい?」

「は?どした?何があった?」

「店の客が家に上がり込んでパソコンにウイルス仕込んだみたいなんだ。それだけじゃなく、盗聴器も仕掛けられているんで普通に会話もできないんだよ」

「なにそれ。そらサイバーじゃなくて普通に警察に行った方がいいよ」

「でも警察に行くにしてもソイツの名前も知らないし、捕まえようとすると消えちゃうんだよ」

「ん?消えちゃうってどーゆーこと?家の中にいるんだろ?」

「今もいるんだけど捕まえようとすると消えちゃうんだよ。宇宙人みたいな姿でコタツ布団のスキマに…」

「え?宇宙人?コタツ布団のスキマ?う~ん…(何言ってるんだコイツ…ヤバイかも)」

とここでこれはおかしいと気付いたので、今から家に行くよと言って電話を切りました。

その間に友人の嫁に電話して、事情を聞いたところ、2~3日前からアルコールを抜いているんだけど、それから誰もいないのに誰かいるとか意味不明のことを言い出したということがわかりました。

すぐにアルコール依存症の禁断症状をググったら、友人の症状そのままだということがわかりました。

それからすぐに友人宅に行ったのですが、第一声が「今すれ違ったヤツがそいつだよ」でした。

当然、誰にもすれ違っていませんから、これは重症だと思い、様子を見ていたところ、点いていないテレビを指さして「今音が大きくなったろ?そういうイヤガラセもするんだよ」とか元気に泳ぐ金魚がいる水槽を見て「あ~かわいそうに!金魚が死んでるじゃん!」と言ってみたり。。。

スポンサーリンク

こんなことを見聞きした僕にも明らかに幻覚、幻聴が現れてることがわかりましたが、生まれてこの方、幻覚、幻聴が現れてる人に対してどんな対応をしていいのかわからず、オロオロしちゃいました^^;

その後、病院に行ったことで本人も禁断症状だったことがわかったようで、今では笑い話になっていますが、アルコールはやめていませんし、やめるつもりもないと言っています( ̄Д ̄;

人間誰しも何かに依存して生きていると思いますが、やっぱり程度問題で「過ぎたるはなお及ばざるがごとし」ということなんでしょうか?

ちなみに僕は少女時代依存症で、少女時代が見れないとイライラしたりと言った禁断症状が現れてきますが、少女時代ファンをやめるつもりはありませんwww