オートアールズで車のバッテリー交換してきた!自分で交換しないのは初めて(;´∀`)

とにかく寒いのが大嫌いな僕は朝、仕事に出る15~20分くらい前に車の暖機運転をするんです。

暖機運転は車のエンジンにもいいですし、いざ車に乗り込んだ時に車内が温まっているというのは人間にもいいに決まってますから^^

ところがここのところの冷え込みでエンジンをかかりがちょっと悪くなったような気がしていました。

20161216car-key

と言っても、実は納車された時から朝イチでエンジンをかける時はちょっとかかりが悪いとは感じていたんです。

でも車が温まると何の問題もなくエンジン始動するので、あまり気にしていませんでした。

しかしここ1週間くらいはエンジンのかかりの悪さに加えて、シガーソケットから電源を取っているナビの電源が入らないんです。

最初は単純に接触の問題だと思って、シガーソケットを抜き差ししたりしてみたんですが、どうも違うようなのでシガーソケット自体が壊れそうなのかなと思いました。

スポンサーリンク

確かに今使っているシガーソケットはカーショップで一番安かったものだし、買ってから5~6年は経っているようなものなのでいつ壊れてもおかしくはないんです^^;

でも、朝以外はなんの問題もなく電源供給ができていることからもしかしたらバッテリーの寿命かもしれないと思い始めました。

そういえば、納車された時にはバッテリーのことなんか気にもしていなかったし、もし、納車時にバッテリーを交換していたら車屋さんが「バッテリーも交換しときました」などと恩着せがましく言うに違いないのに、そんな話は一切無かったのでバッテリー交換はしていないと見るのが妥当でしょう。

そうなると以前のオーナーがバッテリー交換をしたのか?もしくは一度もバッテリー交換はしなかったのか?のどちらかになります。

もし、一度もバッテリー交換をしていなかったとすると2012年式なんで丸々4年は経過していることになります。

まあ車の使用状況やバッテリーの性能、個体のあたりはずれなどの要因がからみあいますから、4年が長いか短いかは判断できません。

もしバッテリーの寿命が近づいてきているのだとしたら、いつエンジンがかからなくなるかまったくわからないわけです。

2年前、仕事中にバッテリー上がりを経験しているので、そのめんどくささを思い出すと不安になり、バッテリー交換をしようと決めて、仕事帰りにオートアールズで交換してきました!

バッテリー交換はヒジョーに簡単なので、今までは安いバッテリーを買ってきて自分で交換していたんですが、困るのが古いバッテリーの処分なんです。

バッテリーは普通のゴミとしては出せないので、専門業者に回収してもらうかバッテリーを買った店で引き取ってもらうしかありません。

スポンサーリンク

自分で交換することを前提としてネットで買えば、多くの車で使われている「40B19L(もしくは40B19R)」が送料無料で2600円くらいで買えるので、カーショップで2600円以上出すのはバカげなんです。

でも今回はバッテリーの処分を第一に考えてオートアールズに決めたんですが、オートアールズなら会員になっているので、バッテリーの交換工賃も無料だし、古いバッテリーも引き取ってくれるので多少高くなっても余計な仕事をしなくて済むんです(^―^)

ちなみにかかった費用はバッテリーの価格のみ3480円でしたが、ネットで買って自分で交換すれば2600円くらいで済むのでその差額は880円。

差額の880円は交換工賃とバッテリーの処分料だと考えれば、案外安いのかもしれませんねw

あとは明日の朝、冷え込んでいる時間帯にエンジン始動してみて、バッテリー交換が正解だったか?不要だったか?の審判がくだります(^▽^;)