歯医者嫌いを克服できたのか?歯石取りして口内がサッパリした感じで気持ちいい!

去年の3月から12月まで9ヶ月間かけて歯の治療を完了したのですが、今回はさすがに歯の大切さを実感しました。

そしてこの記事でも書いたようにこれからは歯を大切にしよう!と本気で決意したわけです。

その一環として、今日は1ヶ月と3週間ぶりに歯医者に行って、3ヶ月ぶりの歯石取りをしてきました。

20170123sisekitori

もちろん以前のようないい加減な歯磨きはしていないつもりなんですが、歯磨きでは取り切れない歯垢が固まって歯石になってしまうわけで、歯石がひどくなると虫歯や歯周病の原因となってしまうんですね。

なので、歯を大切にすると決意したからには定期的な歯石取りは絶対に必要なんですよ。

スポンサーリンク

歯石取りを初めてした時は歯茎をチクチクされて、痛いようないやな感じがしましたが、何度かやってる内にだんだんと慣れてきて、今回なんかは「あ~口内がさっぱりした!」と思うようになりました^^

ちょっとわからないのが費用で10月に歯石取りをした時は1000円くらいだったのに、今回は1500円くらいかかったんです。

しかも前回は30分くらいだったような記憶があるんですが、今回は1時間近くかかりました。

まあ前回は治療中に歯石取りをしたので、省ける工程があったのかもしれませんが。。。

と偉そうに言ってますが、ガキの頃から医者嫌いの僕の中でもダントツで嫌いだったのが歯医者です^^;

僕が歯医者に行く時は市販の薬では、どうにも痛みが収まらなくなってからなので、基本的には手遅れの状態なんで、歯医者に行き出した時には治療が長引いてしまうんです。

スポンサーリンク

今回も痛みに耐えかねてようやく歯医者に行き出したわけですが、今までと違うのはこれ以上、虫歯が増えると残された治療法は入れ歯しか無いというのが歯医者に通うモチベーションになったのはいうまでもありませんね^^;

歯医者が嫌いという人は多いと思いますが、僕のようになってからでは遅いんですよ~!

歯石取りの頻度は通常なら3ヶ月に1度なんで、春夏秋冬で区切って歯医者さんで歯石取りしてもらうようにすれば、季節を感じられていいんじゃないすかね(^―^)