最恐ホラーキャラはひきこさんに決定!3DCGアニメ「都市伝説物語ひきこ」は秀逸で最恐!

昨日はなぜか?ホラー映画が見たくて「アイズ(EYES)」を見てみたのですが、僕がイメージしているホラーとはちょっと違ったのでなんとなく不完全燃焼でした。

ホラーが見たいという時は思わず「怖っ!」と叫んでしまうような怖いものが見たいわけで、中途半端なホラーだとかえってホラー見たい欲求が増してしまうようです^^;

20170219hikiko

そんなわけで今日もYouTubeでホラー映画漁りをして、これはと思うものをいくつか再生してみたのですが、どうものめり込めないのでしばらくYouTubeザッピングをしていたんですね。

そしたら「ひきこさんvsこっくりさん」という映画を見つけました。

ひきこさんというのは、都市伝説に出てくるキャラらしいのですが、僕がひきこさんを知ったのは3DCGアニメの「都市伝説物語ひきこ」で、よくできたアニメでアニメならではの怖さが十分に出ていたのでしっかり記憶に残っているんです。

そのひきこさんがこっくりさんを対決するというのはどういうストーリーなんだろうと気になったので見てみました。

スポンサーリンク

むむ~。。。なんか物足りない。。。

いや昨日見たアイズと比べれば、特殊メイクもあるし、雰囲気もあるのでホラーと言えばホラーなんですが、僕が見たいホラーとは若干、違うんですよねえ。

で「ひきこさんvsこっくりさん」が終わった後の関連動画を見てみたら、僕がひきこさんを知った傑作ホラーアニメ「都市伝説物語ひきこ」があるじゃないすか!

もちろん何回も見たことはあるんで、ストーリーは熟知しているんですが、今見てみたらどう感じるだろうという好奇心から見てみました。

やっぱりいい!

リングの貞子、呪怨の伽椰子、富江の富江、口裂け女など怖くて有名なホラーキャラはいますが、その中でもひきこさんはかなり怖いキャラで、僕の中では最恐かもしれません(^―^)

その怖さの秘密は「都市伝説物語ひきこ」からきてるのですが、このホラーアニメはストーリーも王道ホラーですし、なにより3DCGが非常にリアルです。

3DCGのリアルさと実写には無いアニメならではの自由さが融合することで、怖さが一層引き立ってる感じです。

実写にはない怖さを誇る「都市伝説物語ひきこ」を見たことで僕のホラー欲求も満足しました(^▽^;)

それではここで「都市伝説物語ひきこ」のYouTube動画を共有しておきましょうか。

スポンサーリンク

で、ひきこさんが最恐キャラだということを認識したので、ひきこさんでググってみたら「ひきこさんvsこっくりさん」の他に「ひきこさんvs口裂け女」や「ひきこさんvs貞子」という映画も作られてるんですね(;^_^A

vsこっくりさんは見たので、vs口裂け女もvs貞子も見てみたいとは思うのですが、2016年夏に公開された貞子vs伽椰子がかなりの悪評だったんでどうなんだろう?と思っています。

vsシリーズは海外のホラーキャラの13日の金曜日のジェイソンとエルム街の悪夢のフレディが対決する「ジェイソンvsフレディ」は見たことがありますが、単なるモンスター映画でしたwww

vsシリーズは確かに話題性はありますが、それに見合ったストーリーや怖い特殊メイクってなかなか無いような感じがしますね。

そういう意味で考えると今の僕が一番怖いと感じるホラー映画はJホラー映画の代表「リング」を抜いて「都市伝説物語ひきこ」になるかもしれません(^―^)