目の奥が痛い!単なる疲れ目から眼精疲労へ移行しちゃった可能性が高い…

僕の仕事は軽貨物運送業ですが、そのほかにもパソコンを使ってアフィリエイトを少々かじっています。

気持ちの中では、軽貨物運送業は生活費を稼ぐための手段でしかなくて、メインはアフィリエイトだと思っています。

20160830tukareme

この2つの仕事と老眼のせいで、数年前から疲れ目による症状がひどくて困っています。

ここ数日間も疲れ目がひどくて、目のしょぼしょぼなどは当たり前で、特にひどいのが目の奥が痛みです。

目の奥が痛いのは、週に1回くらいは必ずあるんですが、ここ数日は肩こりや軽い吐き気もあります。

当然パソコンに向き合うのもつらい状況なんですが、アフィリエイターが記事を書かなくてどうする!というのが信念なので、どうにかキーボードを叩いてる感じです^^;

スポンサーリンク

今はパソコンだけでなく、スマホを見続ける人も増えていることから、疲れ目で困っている人も多いと聞きますが、疲れ目の時にきちんとした対処をしておかないと眼精疲労に移行していまうことがあるようです。

僕もおそらく単なる疲れ目から眼精疲労に移行してしまったようです。

疲れ目と眼精疲労の違いを一言で言えば、症状の重さです。

疲れ目というのは、一時的に目が疲れている状態なので、体の他の部位に悪影響が起こることもなく、きちんとケアしてあげれば、一晩寝れば治っているという場合が多いそうです。

それに対し、眼精疲労というのは、疲れ目が慢性化してしまった状態で、肩こりなど体の他の部位にも影響を及ぼすだけでなく、一晩寝てもまだ症状が続いているような状態を言うんだそうです。

どうやら僕は完全に眼精疲労になってしまっているようです(-_-;)

スポンサーリンク

僕が目のために毎日やっていることは、目薬とブルーベリーサプリですなんですが、目が疲れたと感じた時には「目のぐるぐる運動」と「遠近訓練」と「あずきのチカラ」をやっています。

目のぐるぐる運動というのは、眼球を上に向けて5秒、下に向けて5秒、左に向けて5秒、右に向けて5秒、寄り目にして5秒、最後に目をぐるぐる回します。

これは目を動かす筋肉「外眼筋」のコリをほぐす効果があると言われています。

遠近訓練というのは、近いモノに焦点を合わせて5秒、遠いモノに焦点を合わせて5秒を何回か繰り返します。

これは焦点を合わせる筋肉「毛様体筋」のコリをほぐす効果があると言われています。

あずきのチカラは、目の周りの筋肉のコリをほぐすために使っています。

以前、この3つをやれば翌日には疲れ目の症状が一切無くなったのですが、ここ数日は毎日やっているのですが目の奥の痛みが収まりません。。。

こうなってしまうとやっぱり眼科に行ってきた方がいいのかもしれないと思い始めているところですーー;