豆苗の栽培に挑戦しようかと(^▽^;)でも何回くらい収穫できるんだろ?

野菜高騰の影響で鍋の白菜が少なかったり、葉物野菜が食べられなかったりしているので、なんとなく野菜不足を感じています。

でもまったく野菜を摂らないわけではなく、値段が安定しているカット野菜を買ってきて食べているんですが、変色を防ぐためなのか?たまにクスリ臭かったり、栄養的にはどうなの?という気持ちがあるんで、気休めかもしれんと思いながら食べています^^;

そんなわけで最近気になっていたのが、スプラウト類でようやく豆苗を買ってきてみました!

20161128toumyou

何年前かは忘れましたが、スプラウトというワードを知ったのは「ブロッコリースプラウト」で非常に栄養価が高いということで、世間で大注目されたことからです。

スプラウトというのは、ブロッコリーだけではなく、野菜の新芽のことをすべてスプラウトというので最も身近なスプラウトはカイワレ大根ですが、今ではいろいろな種類のスプラウトが売られています。

数あるスプラウトの中で僕が気になったのが豆苗です。

豆苗はエンドウ豆の新芽なんですが、何が僕の心に引っ掛かったのかというと「一度食べてもまた生えてくる」ということです。

スポンサーリンク

そこで豆苗を栽培する方法を調べたんですが、栽培自体も水耕栽培なので、根っこの入れ物と水さえあれば簡単に栽培ができるらしいです。

食べられる部分を切り取った後に残った根っこ器に入れ、根っこが浸るくらいの水を張っておけば、1週間から10日くらいで収穫できるまで育つと書いてありました。

これならめんどくさがりの僕でもできそうなので、やってみようかを思っているのですが、貧乏性な僕は何回くらい収穫できるのかが気になるんです。

だって100円くらいで買ってきたものが何度も食べられれば、すごくお得じゃないすか!

しかも栄養満点なんですから、これぞまさに一石二鳥という状況になるじゃないすか!

そこで何回くらい収穫できるのかを調べてみたところ、1回~2回がせいぜいだそうです^^;

それ以上収穫したツワモノもいるみたいですが、豆苗の栽培方法を解説しているサイトやブログのほとんどが1~2回となっていました。

スポンサーリンク

豆苗が100円だとして1回栽培できれば、2回食べられるので1回あたり50円、2回栽培できれば、3回食べられることになるので1回あたり33円くらいになります。

確かに1回あたりの金額は安いですが、いくら簡単な水耕栽培とはいえ、温度管理や水の管理などある程度の手間がかかりますから、それを天秤にかけるといかがなものかと(^▽^;)

まあ1度はチャレンジしてみるつもりですが、もしかしたら1回食べたら根っこは捨てちゃうかもしれませんwww