仮想通貨で儲ける方法なんかあるわけない(^▽^;)結局キャピタルゲインじゃんwww

お金儲けの話はその時代その時代によってさまざまなものが出てきますが、最近、話題なのがビットコインで有名な仮想通貨ですよね。

僕はネットでお金を稼ぐ方法に興味を持ったのが、2006年だったのでもう12年も経っているんですが、その間には星の数ほどのお金儲けの話を聞きましたし、今も多数のメルマガを取っていますので、最近のトレンドは仮想通貨で儲ける方法だということもわかっています。

でも僕は仮想通貨で儲ける方法には飛びつきませんよw

20180113bitcoin

スポンサーリンク

仮想通貨の仕組みや仮想通貨で儲かったという話はもちろん、仮想通貨で失敗した話など仮想通貨については表面上だけでも知りたいと思ったのでいろいろ読んでみました。

そしてわかったことは…仮想通貨で儲ける方法というのは結局はキャピタルゲインじゃんということでしたwww

キャピタルゲインというのは、有形、無形限らず、資産価値のあるものの価値が上昇することによって得られる利益のことです。

僕もデイトレや日経225ミニ、バイナリーオプションなどをかじったことがあるので、投資系の儲け話のことは表面上だけですが、知っていますので仮想通貨で儲かる仕組みを知った時は笑ってしまいました(^▽^;)

つまりお金儲けの基本を新しい媒体でやっているだけのことなんですねw

そもそもお金を稼ぐ方法と言うのは基本的には手間賃仕事と販売仕事しかありませんよね。

手間賃仕事というのは、手間をかけてお金を貰うというもので、専門的な知識が必要な工事などから誰でもできる掃除などがあります。

販売仕事というのは、モノを仕入れて欲しい人に売ってその差額を稼ぐというもので、商店やデパートなどがあります。

細かく言えば、他にもお金を稼ぐ方法はありますが、よくよく突き詰めるとこの2つに集約されると思っています。

スポンサーリンク

それを踏まえて考えると仮想通貨で儲ける方法などと言っていますが、結局は株式投資とまったく同じで販売仕事なんですよねぇ(^▽^;)

販売仕事で儲けるにはみんなが欲しがるモノをなるべく安く仕入れて、極限まで価値が上昇したら売れば儲かるんですよw

株式投資にしても仮想通貨にしても、これとまったく同じ原理なので安く買って高く売ることができれば、確実に儲かります!

この単純な原理なのにも関わらず、仮想通貨という今まで無かった媒体なので、珍しがってみんなが殺到して欲しがることから、実態が無いのに人気だけで資産価値が上昇します。

そして仮想通貨が出回り始めた時、つまり仮想通貨の資産価値がまだ安い時に一か八かで買っておいた人が資産価値が上昇した今、売ることで儲ける人が出てきてるんでしょう。

確かにタイミングが良ければ、儲かるかもしれませんが、多少なりとも株式投資を経験したことがあって、値動きの怖さを知ってる僕は仮想通貨をやる気にはなりませんね。

と、ちょっとカッコよく言ってみましたが、実のところは投資に回すお金が無いということは秘密ですwww