9280円の新品カーナビがたった1年2ヶ月で壊れた…やっぱり安物買いの銭失いだw

今日で3月も終わり、明日から新年度に入りますが、我が家では新年度に合わせてモノが壊れてますw

そのひとつがカーナビなんです。

このカーナビはA.I.DというメーカーのQN-VR2というもので新品で9280円という激安価格にも拘わらず、地図更新が無料というサービスに惹かれて買ったんですが、たった1年2ヶ月で壊れてしまいました(^▽^;)

A.I.Dのカーナビ「QN-VR2」を1週間使ってみた感想でも書いてみようかな!
3年8ヶ月使ったカーナビがご逝去されたことで急遽、安いカーナビを探して買ったのが、A.I.DというメーカーのQN-VR2というカーナビでした...

その前に使っていたユピテルのカーナビは12000円くらいでしたが、3年以上使えていたのでやっぱり安かろう悪かろうなんですね。

ちなみに1ヶ月あたりのカーナビ使用料金を9280円÷14ヶ月で計算してみると約663円となりました。

これが高いか安いかは考え方にもよるのでわかりませんが、安物買いの銭失いは僕のデフォルトなんでどうってことありませんw

20180331carnavi

スポンサーリンク

そして次のカーナビをどうしようかということを考えていて2つの選択肢があることに今日1日頭を悩ませていましたw

まずは新しいカーナビを買い替えるという選択肢です。

新しいカーナビと言っても、安物買いの銭失いにはちっとも懲りない僕はまたまた安いカーナビを買うしかありませんので探しました。

でも今回壊れたA.I.Dのカーナビは地図更新が無料ということだけが魅力だったのですが、たった1年2ヶ月で使えなくなるのは困るので除外して探した結果、最安のカーナビは送料無料で7280円でした。

そしてもうひとつの選択肢はスマホのカーナビアプリを使用するということです。

1週間前に使えるようになったiphone5cに使い慣れたヤフーカーナビを入れたので、それを利用すれば新たにカーナビを買う必要はありません。

しかしiphone5cは今では小さめの4インチという大きさが最大のネックなんです。

4インチでもTwitterやLINEを見る分には老眼鏡をかければまったく問題ないのですが、カーナビというのは運転中に確認しなければいけないものなので、4インチというのは明らかに小さい(^▽^;)

そこまで考えた時にもうひとつの選択肢が浮かんできました。

それは余っている楽天モバイルのデータSIMを使える中古スマホを買って、カーナビアプリを使うという選択肢でした。

スポンサーリンク

これなら5インチ以上のdocomoのAndroidスマホを買えば、月額費用だけでカーナビとして利用できると思ったんで、早速、ゲオで中古のAndroidスマホを物色してみました。

安いものなら2500円くらいで売られていたので、それならいいかもと思ったんですが、そういった安いスマホは6~7年前のものでAndroidのバージョンが低いので、アプリが動ない可能性があることに気付きました。

さらにカーナビしか使わないのに、楽天モバイルのデータSIMの月額費用を払うのはちょっとバカげに思えました。

今は1020円の月額費用なので、1年で12000円払うことになりますし、仮に525円のプランに変更したとしても6000円はかかりますから、それならあと2000円くらい出して安いカーナビを買った方がいいという結論に達しました。

ということで結局、最初に見つけた7280円のカーナビを300円引きのクーポンを使って6980円で買っちゃいましたw

これで3台目のカーナビですが、7000円ほどというのは今まで一番安いです(^▽^;)

いやどうせまた安かろう悪かろうで安物買いの銭失いになることは目に見えているのですが、逆にどれくらい持つのかが今から楽しみです!