久々にジョイフル行った!外食は塩分表示のある店がありがたい♪

2連休の初日、昨日の土曜日は朝鮮飯店でカルビラーメンを食べてから、湯の道利休でリフレッシュしたので、結構、充実した休日が送れました。

ということで土曜日にお金を使い過ぎてしまったので、本日、日曜日はまったくのノープラン、というかお金がかかるところへは出掛けられません(^-^;

それでもお腹は空きますから、お昼は何を食べようかと嫁と相談したんですが、安くてボリュームたっぷりでお気に入りのファミレス、ジョイフルにしばらく行っていないという話になりました。

ジョイフルでランチ!洋風ツインハンバーグが神すぎる件
若いころは休日となれば、昼近くまで寝ていられたのですが、長年の生活習慣からか?歳を取ったせいか?休日だというのに毎朝の起床時間とほぼ同じくら...

以前はジョイフルに月に3回以上は行っていたんですが、僕の高血圧が判明してからファミレスは厳禁でしたので行けなかったのですが、安くて満腹になる外食となると、やはりジョイフルを思い出してしまうんで、とりあえずジョイフルのメニューを見てみたところ、ちゃんと塩分表示がされていることがわかりました!

20170604joyful

スポンサーリンク

これなら塩分管理ができると思って、すべてのメニューを見てみたところ、さすがファミレス、どのメニューも塩分が多い(^▽^;)

僕がジョイフルに行くと必ず食べていた「洋風ツインハンバーグ」にいたっては食塩相当量が5.9gと高血圧の人の1日の塩分摂取量の6gをこれだけでまかなっちゃうんです(-_-;)

そのメニュー中で最も少なかったのは、サイコロペッパーステーキの1.7gだったので、それにしようかと思ったんですが、値段が税込854円とちょっと高いんです。

わざわざジョイフルに行く理由は“味”ではなく“価格”と“ボリューム”なので854円も出すんなら、他のものを食べますw

そこで僕がジョイフルに行くと必ず食べていた「洋風ツインハンバーグ(税込638円)」と同じくらいの値段で塩分量の少ないものを調べたら「とろける4種のチーズインハンバーグ(税込530円)」が2.5gとギリギリ許せる分量でしたのでこれに決定!

20170604hunbarg

スポンサーリンク

これだけで満腹になればいいのですが、ちょっと物足りないということで、塩を自分でかけるので調節ができる大盛りポテトフライを注文して嫁と2人で分けました。

そして、食事が来るのを待っている間に店舗に置いてあるメニューをしげしげと眺めていたんですが、とろける4種のチーズインハンバーグと同じ値段でさらにお得なメニューを発見!

それはモーニングメニューの「モーニングハンバーグプレート(税込530円)」なんです♪

ジョイフルのモーニングメニューはモーニングと言いながら昼でも夜でも注文できるという不思議なメニューなんですが、これが安くてお得なんです。

パンかライスが付くのはもちろん、ドリンクバーまで付いています。

その中のひとつにモーニングハンバーグプレートがあるんですが、これのライスをチョイスした場合の食塩相当量が2.6gとチーズインハンバーグとほぼ同じなんです。

値段も塩分も同じならば、ドリンクバーが付いているモーニングハンバーグプレートの方がお得だということに気付きました。

なのでこれからジョイフルに行く場合は、モーニングハンバーグプレートがメインになることは間違いありませんね(〃艸〃)ムフッ

ちなみに今日のランチで摂取した塩分は恐らく3~3.5gくらいだと思うので、夕食は塩分を控えめにしようと思っています。