7月のwin10更新プログラムが完了したらEdgeでGyaoとツイキャスが見られるようになった!

昨日の話なんですが、毎月恒例となったwin10更新プログラムの7月分が完了しました。

毎月、win10更新プログラムが来るので、最近では更新のお知らせが来る前にパソコンの動きが悪くなるので、気付くようになりました(^▽^;)

win10kousin

スポンサーリンク

win10更新プログラムと言えば、なかなか終わらない上に再起動もしないということが、何度も続いたので更新のお知らせが来るとイヤーな感じになっていたんですが、ここ何回かはすぐに更新も終わりますし、再起動も問題なくなりました。

それでも更新のお知らせが来るとイヤだなぁという気持ちにはなるんですが、更新しろ更新しろとうるさいので、お知らせが来たらすぐにしているんですが、今回は久々に更新時間が長くかかりましたが、再起動はすんなりできましたw

今まではwin10更新プログラムをしたところで、僕の環境では特に何かが変わったということはひとつも感じられなかったんですが、今回の更新では劇的な変化がありました。

それは、EdgeでGyaoとツイキャスが見られるようになったことです!

説明するまでもありませんが、一応、説明しておきますと、Edgeというのはwin10から搭載されたIEに代わるブラウザで、GyaoというのはYahooの無料動画サービスで、ツイキャスはTwitterのライブ配信ですね。

メインで使っているクロームでは、Gyaoをはじめ、どんな動画サイトでも何の問題もなく、見れていたのですが、Edgeでは他の動画サイトは見られるのにGyaoとツイキャスだけは見られなかったんです。

スポンサーリンク

もちろん、EdgeでGyaoが見られない時の対処法で検索すると最初に出てくるフラッシュプレイヤーの有効化もやってみました。

というか、フラッシュプレイヤーが有効になっているかどうかを確認した時点では有効になっていたんで、1回無効にしてEdgeを再起動させてから、再度、有効にしてから、またまた再起動したりしてみたんですが、Gyaoとツイキャスだけは見られなかったんです。

他の方法もあるかと思って、いろいろ探してみたんですが、とうとう見つからずにあきらめていたところ、今回の更新では、Edgeの仕様が大幅に変わって、なにやら意味のわからないアイコンが増えたりしていました。

そもそもメインのブラウザではないEdgeのアイコンなんて、なんでもいいんで調べることはしていませんが、試しにGyaoを見てみたら、なんと!ちゃんと再生されるではありませんか!

おー!これはフラッシュプレーヤーが機能してるんだと思い、ツイキャスも見てみたところ、やはりちゃんと見れるんです♪

まあ、EdgeでGyaoとツイキャスが見れたからって、メインブラウザではないんで、特に何が変わるわけでもないんですけどね(^▽^;)

それが今まで迷惑でしかなかったwin10更新プログラムが初めて役に立ったなあと感じた出来事でしたw