キャンプで快適に寝るにはエアーベッドが良いか?エアーマットが良いか?

先日、海キャンプから帰ってきたばかりなのにもうすでに海に行きたくなってます^^;

まあそれくらい海が好き!ということなんですけどね。

次に海キャンプに行く予定はお盆休みなんですが、僕が仕事を請け負っている会社はギリギリにならないと休みが発表されないので、現時点ではいつからいつまでお盆休みになるかはわかりません。

おそらく今週末か来週初めには休みが決まると思うので、一応の予定は立てていて、キャンプ用品の手入れと準備もしています^^

20160802camp

そのキャンプ用品で僕が一番大切だと思うのはテント内で寝るためのベッドです。

もちろんテントなども大切ですが、夏の海でしかキャンプをしない僕にとってはハッキリ言ってテントなんてなんでもいいんです^^

それよりもいかに快適に眠れるかの方がよっぽど大切なんです。

スポンサーリンク

今使っているのは、ノースイーグルのエアーベッドでこれを選んだ理由は一番安かったからです。

確かシングルサイズで1500円くらいで、これを家族分の3個買っても4500円という激安価格でした。

このエアーベッドを使いだして今年で4シーズン目になるんですが、特に不具合もなく使えているのでコスパは最高だと思います。

ところが今年の海キャンプで「僕には合わないかも?」と気付いちゃったんです←遅いwww

というのも海キャンプに行くたびにトイレじゃないのに夜中に目が覚めることが多いんで、なんでだろうと思っていたんですが、エアーベッドって寝返りを打つたびに空気が動いて体が安定しないんです。

子供の頃からせんべい布団で寝ていた僕はふわふわの柔らかいベッドじゃなく、体が沈まないくらいの硬いベッドの方がよく眠れるんだと気付いたんです。

スポンサーリンク

そして今購入を検討しているのが、インフレータブルマットと呼ばれるエアーマットです。

インフレータブルというのは、バルブを開けると勝手に空気が入る自動膨張式のことで、マットだけでなく、ボートやカヤック、さらには人形などもあります。

僕がインフレータブルマットに目を付けた理由はその厚さです。

ノースイーグルのエアーベッドは22㎝もの高さがあるのに対し、インフレータブルマットは厚くても10㎝以内で一般的なのは2~5㎝程度の薄さです。

厚さが薄いということでテント下の凸凹は感じる可能性は高いですが、硬さは薄いせんべい布団くらいだと思うので、しっかり眠れるんじゃないかと考えているわけです。

そんなわけで今はインフレータブルマット選びに夢中なんですが、なにしろ貧乏人なので安くて良さそうなものを探すことにすべての力を注いでいます^^;

エアーベッドが良いか?エアーマットが良いか?と考えるとふわふわベッドが好きな人はエアーベッド、せんべい布団が好きな人はエアーマットということになるのかな?

結論。。。個人の好みによる!www