身の回りのモノが壊れるのは開運の前兆という説があるらしい!

モノが壊れだす時って不思議なことにイッキに壊れ始めませんか?

モノが壊れるってなんか不吉なイメージがあるんで、それはそれでイヤなんですが、貧乏な我が家にとってはそんなことより困るのは余計な出費がかさんでしまうということなんです^^;

20160922crush

おとといの夜、トイレのフタが壊れたとこの記事で書いたんですが、今度は台所に付けてあったセンサーライトが壊れましたorz

台所にあったセンサーライトは僕が夜中にトイレに何度も起きるため、狭くて暗い台所で何かを蹴飛ばしたり、食器棚にぶつかったりすることがあったので、以前から持っていたセンサーライトを取り付けました。

センサーライトと言っても、暗くなると自動点灯するセンサーライトではなく、動くものがセンサーの前を通ると点灯する人感センサーライトなので、普段は点灯していなくて、台所に入ると点灯してくれるものです。

このセンサーライトが一旦、消灯してもすぐにパチッという音と共に点灯してしまうという状態になってしまいました(ノД`)

コンセントを抜き差ししたり、電球を付け直したりしてみたんですが、症状は改善されずこれは壊れたなと悟ったわけです。

スポンサーリンク

実はそれだけではなく、3~4日前にもテレビの録画用外付けHDDが壊れて、録画してある番組が見られなかったり、録画ボタンを押しても録画できないという状態になりました。

この外付けHDDは引っ越した時に買ったものなんですが、購入後、半年くらいで1度壊れていて、保障期間内だったのでメーカーに無償修理を頼んだところ、新品が送られてきました。

それが半年前くらいのことだったので、再度、半年で壊れたということになります。

もうあきれてしまったのと新しく買う余裕が無いので、当分、テレビの録画はしなくてもいいやということで、外付けHDDを外して放置しています。

でも、なんでモノが壊れる時って立て続けに壊れてしまうんですかねえ?

で、ヒマだったのでググってみたら、スピリチュアルや風水的なことなんですが、興味深い考え方がありましたのでご紹介しておきますね。

それは、身の回りのモノが壊れる時というのは開運の前兆とか悪い運気から守られてるという考え方です。

これを自分自身の都合で勝手に解釈するとモノが立て続けに壊れたからと言って不吉ということはではなく、かえって良いお知らせということになります。

スポンサーリンク

特にトイレや玄関は風水的には重要な場所なのは有名な話ですから、ほっとけないということでトイレのフタだけは先ほど最安値のヤフーショッピングで注文ボタンをポチッとしておきました^^

なんかこの家に越してきてから、そんなことは一切気にしなった僕がスピリチュアルなことを気にしだしたような気がするのはなぜだろう(^▽^;)