スタッドレスタイヤが一番安いのはココ!手間はかかるけど安さはピカイチ(≧∇≦)

10月も半ばを過ぎましたが、毎年、このくらいの時期になると考え始めるのがスタッドレスタイヤのことです。

僕が住んでいる地域は群馬県なんですが、冬になると2~3回くらいは雪が積もりますし、仕事が車の運転なので、いやでもスタッドレスタイヤは必要になるんです。

20161017studlesstire

車を通勤やレジャーに使うくらいなら、スタッドレスタイヤを1度買っておけば、何年かは持ちますが、僕のように仕事で使う場合、夏タイヤと冬タイヤをちゃんと交換すれば、2シーズンくらいは持ちますが、面倒がって交換しないと確実に1年で山が無くなります^^;

と言えるには根拠があって実は今年、スタッドレスタイヤがどれくらい持つものなのか?実験してみたんです。

昨年、スタッドレスタイヤを履いたのが12月8日だったんですが、4月ごろには前輪タイヤの減りがハンパなく、プラットホームも出てきてしまったので、夏タイヤに交換せず、履き替えてから半年後の6月にタイヤローテーションをしました。

その状態で12月まで持たせれば、1年に1回、スタッドレスタイヤを買えば良いので、経費的にも体力的にもヒジョーにありがたいと思っていたんですが、結果は合格でした^^

今現在のタイヤの状態を見るとまだ数ヶ月は乗れるくらい山が残っているので、12月までは確実に乗れるんで、それまでにスタッドレスタイヤを買えばいいんです(^―^)

スポンサーリンク

そしてここからが本題なんですが、スタッドレスタイヤって高いんですよねえ。。。

僕のような儲かっていない個人事業主はなるべく安いスタッドレスタイヤを探すのが、ある意味ステータスなんで、どこが一番安いかの情報を知ることが重要なんです。

一般の人であれば、オートアールズやイエローハット、オートバックスなどの大手カーショップを利用することが多いと思うんですけど、僕らから見るとこういうカーショップはとにかく高いんですよねえーー;

そんなわけで今までは中古スタッドレスとかを使っていたこともあるんですが、中古スタッドレスだとサイズが無かったり、古かったりするんで困るんです。

スタッドレスタイヤに限って言えば、特に古いというのは致命的なんです。

なぜなら、スタッドレスタイヤを履く理由は雪道で滑らないためというのは、説明するまでもありませんが、スタッドレスタイヤが雪道で効く理由はゴムが柔らかいからなんです。

古いタイヤというのは、どんなに山が残っていても、ゴム自体の経年劣化が起きていることは確実ですので、雪道での安全に不安が残るんですよ。

雪道で効かなければスタッドレスタイヤを履いても全く意味が無いんで、ここ数年は中古ではなく新品を履いています。

スポンサーリンク

じゃあ、新品ならどのタイヤでも良いか?というと決してそうではなく、安いタイヤは安いなりで効きません(←経験済みw)

ここで絶対に履かないスタッドレスタイヤのメーカーを挙げちゃうと「トーヨー」です。

トーヨーは全体的に安いので、夏タイヤならアリですが、スタッドレスタイヤは笑っちゃうほど効きません(^▽^;)

逆に一番効くスタッドレスタイヤのメーカーはというと、やはりブリジストンだと思います。

当然ですが、ブリジストンはちゃんと効くので、普通に買うと高いんですが、僕は4本10000円以下で買っていて、今年は4本9500円で入手しました!

もし大手カーショップで同じものを買って取り付けまでしてもらったら、確実に20000円以上かかりますが、僕は取り付けしても15000~16000円で済んでいます。

その方法というのはですねえ。。。( ̄ー ̄)ニヤリ

スタッドレスタイヤをヤフオクで落札して、持ち込みタイヤの交換取り付けOKのタイヤショップで取り付けてもらうんです!

安いスタッドレスタイヤを落札して家に届いてから、タイヤショップに持ち込んで、取り付けてもらうので手間がかかるんですが、それで5000円以上安くなるんならいいと思いませんか?

手間がかかってもなるべく安くスタッドレスタイヤを用意したいと思ってる方にはおすすめの方法ですよん♪

ちなみに僕が利用している持ち込みタイヤの交換取り付けOKの太っ腹なタイヤショップはグランドスラム小島さんなんですが、ここはホントにいいお店です^^