A.I.Dのカーナビ「QN-VR2」を1週間使ってみた感想でも書いてみようかな!

3年8ヶ月使ったカーナビがご逝去されたことで急遽、安いカーナビを探して買ったのが、A.I.DというメーカーのQN-VR2というカーナビでした。

それが到着したのが1月31日(参照)だったので、使い始めたのが2月1日からということになります。

そして今日が2月8日なのでちょうど1週間経過したということで、QN-VR2を使ってみた感想でも書いてみようかと思います^^

20170208qn-vr2

まずカーナビでイチバン重要な道案内ですが、結論から言うと可もなく不可もなくという感じです。

当たり前ですが、間違った場所に案内されることもないし、道なき道を進むこともありません^^;

リルートも前使っていたユピテルと同じくらいの早さで表示してくれます。

表示は2Dと3D、好みの方を設定できるのですが、僕は珍しさも手伝って今のところ3D表示にしていますので2Dで道案内をしてもらったことはありません。

スポンサーリンク

ナビ機能でイチバン面倒なのが、住所検索の時です。

今まで使っていたユピテルは最初から頭文字検索ができたのですが、QN-VR2は住所検索アイコンをタップすると最初に全国の県名が表示されて、県名をタップして、市名をタップして、町名をタップして、ようやく番地が出てきたと思ったら今度はスクロールして知りたい番地を見つけます。

それではヒジョーに面倒だったので、キーボードを起動したら県名、市名、町名の頭文字検索ができるようになり、町名まで行くと数字も表示されるので番地検索もできました。

今までと比べると工程が多くなっている分、ルート表示されるまでは数十秒は遅くなってる気がします。

細かい不満は多々ありますが、10000円以下という価格を考えれば中の上と言ったところでしょうか。

次にワンセグですが、周りが開けていて電波が届くような場所ならまったく問題なく見ることができました。

ただナビは画面いっぱいの7インチで表示されるのに、ワンセグは7インチで表示されないので(できるのかもしれませんが僕は知りません^^;)とても小さくて見にくいのは否めません。

そして僕がカーナビ以外の機能で最も重要視しているのが音楽再生なんです。

まずマイクロSDにMP3をコピーして、QN-VR2本体のカードスロットにマイクロSDを入れて、音楽アイコンをタップすれば音楽ファイルが表示されます。

マイクロSDは2種類使ってみましたが、どちらもすぐに認識してくれたので、よくある相性が合う合わないという問題は起きませんでした。

スポンサーリンク

そして音楽再生ですが、これはヒジョーに使いづらい!

まずエンジンを切るとまたメニュー画面に戻ってしまうので、それまで聞いていた音楽を聴くにはまた1からやりなおさなくてはいけません。

これは車の乗り降りを頻繁に行う僕としては、かなりイラつきましたヽ(`Д´#)ノ

あとフォルダ内の曲を最後まで再生してしまうとリピート再生せずにそこで終わってしまうのも、かなりのマイナスポイントでした。

ただ、音質は想像以上に良いと思います。

あと動画再生があるのですが、動画は見られなかったし、見る必要がないので動画再生機能は使う予定もありませんから割愛します。。

とまあ今言えることはこのくらいなんですが、何しろこの1週間で道案内をしてもらったのは5~6回くらいなんで、いろいろな機能を確かめるには圧倒的にサンプルが少ないんです^^;

それでも100点満点で点数を付けるとすると全体的には70点くらいは上げられるんじゃないかな?

ただ音楽再生のみで点数をつければ20点くらいしかあげられませんねえ(;´∀`)