ジーンズの裾上げしたくなってきた!久々にファッションに気を使おうかなw

朝晩の冷え込みがすっかり秋ですよね。

夏の間は短パンにビーチサンダルというのがデフォルトだった僕でもさすがに涼しくなると長ズボンが履きたくなります(^▽^;)

長ズボンと言っても、僕が履くのはジーンズかチノパンと決まっているんですが、チノパンは毎日仕事で履いているので、休日くらいはジーンズが履きたくなります。

20170923revis

スポンサーリンク

こう見えても(←どうに見えてるんだ?w)僕はジーンズ好きで若い頃は、リーバイス501の赤耳やオレンジタブなどのビンテージジーンズを何本か持っていました。

と言っても、田舎の古着屋で偶然見つけたものだったので、かなり安く入手できたのを覚えています。

ところが歳を取るにつれて、501のボタンフライのめんどくささに嫌気が指してきて、501と同じストレートでジップフライのものを履くようになり、最終的にはジーンズ自体をあまり履かなくなってしまいました(^▽^;)

それでもジーンズ好きには変わらないので、今でもリーバイス504と503の2本を持っています。

504の方はダメージジーンズなのですが、若い子ならカッコよく見えるダメージでもオッサンが履いてるとホームレスに見えやしないかと心配でよほど気分が乗らないと履きませんw

503の方は生地自体もすごくイイ感じになっていて、一番のお気に入りなんで、イザという時の勝負服だと思っています。

で、秋になり休日にはジーンズを履きたいという気持ちになっているのですが、2本とも裾が長いんです。

若ければ多少裾が長くて、引きずっていたとしても、それなりにカッコよく履けるものですが、やはりオッサンが裾を引きずっているのはいかがなものかと思うんです(^▽^;)

スポンサーリンク

どうしてもの時は仕方なくロールアップしてはいるのですが、僕的にはどうもロールアップてのが好きじゃないんです。

そんなことを考えていたら、どうしても裾上げがしたくなっちゃったんです!

僕が住んでいる付近の洋服お直し屋さんを思い浮かべると、ベイシア内にあるおしゃれ工房しか思いつかないし、以前もやってもらったことがあるので、おしゃれ工房で裾上げをしようと思っています。

おしゃれ工房でのジーンズの裾上げ料金は1000円くらいだったと思うんですが、できればアタリをつけてもらいたいと思っていますので、2000~3000円くらいの予算は見といた方がいいかもしれませんねw

ちなみにアタリというのは裾をダメージ加工することで、普通の裾上げだと裾だけが新しいので一目で裾上げしたことがわかりますが、アタリをつけてもらうと裾上げしたことがわからなくなります。