所得税をクレジットカード払いができる!24時間365日いつでも納付できるので便利!

昨日から確定申告の準備を始めましたが、今日は忙しくて何もできませんでした(^▽^;)

まあ、いつもよりも早く準備を始めたので焦ることはないんですけど、やり始めたら早く終わらせたいじゃないすか。

そんなことを考えながらネットサーフィンをしていたら、税金はクレジットカード払いができるというワードを発見しました!

20180207creditcard

スポンサーリンク

え?税金ってクレジットカードで払えるの?と思って調べてみると国税庁からクレジットカード納付についてちゃんと発表されてるじゃないすか!(参照

これを読んでみると税金と名の付くほとんどのものは納付できるようになっていました。

と言っても、僕は稼げない個人事業主なので、赤字申告になってしまう場合が多いんですが、もし納税があったとしても所得税だけですし、金額も10000円にいかない場合が多いんです。

昨年なんかは納税額が400円くらいしかなかったので、郵便局で払うのが恥ずかしいくらいでしたw

それがクレジットカードで払えるとなれば、たとえ安くても恥ずかしさもありませんし、休日でも夜間でも関係なく24時間365日いつでも納付手続きができるようになります♪

使えるクレジットカードはVISAカード、Masterカード、JCBカードの主要カードはもちろん、アメックス、ダイナーズクラブ、TSキュービックもと全部で6種類のカードが使えます。

スポンサーリンク

支払い方法は、国税クレジットカードお支払いサイトという専門サイトにアクセスして、カード番号を入力すればいいみたいです。

ただし、クレジットカード払いにすると手数料がかかります。

手数料は税額によって変わってくるようですが、10000円までは82円、それ以降10000円ごとに82円がプラスされていきます。

今まで僕が収めた所得税で一番多かった時で40000円くらいだったので、それをクレジットカード払いすれば手数料が400円前後かかることになります。

逆に昨年のように400円くらいだった場合の手数料は82円なので合計482円ということになります。

手数料を取られるのはちょっとくやしいですが、わざわざ郵便局に払い込みに行くことを考えれば、僕的には安いもんだと思っています(^―^)