10000円以下で買える新品スマホ《gooのスマホ g06+》てやっぱりクソスマホなの?

昨年の夏、セガレのスマホに不具合が起きたことからワイモバイルの店舗に行って修理見積りを出したのですが、その時の店員の対応とその後の対応の印象がすごく悪かったことから、2年縛りが終わったらワイモバイルを解約して楽天モバイルにしようと決意しました。

その2年縛りが終わるのを確認したところ、2月いっぱいということが判明したので今、安いスマホを絶賛物色中なんですw

と言っても、2ヶ月ほど前から10000円以下で買える中古スマホは探していました。

10000円以下で買える中古スマホ物色中!この4種類の中ならどれがいい?
2017年もあと2週間!ということで2週間後には新年になるわけですが、我が家では年が明けたらすぐにやらなければいけないことがあります。 ...

2ヶ月前の時点では、iphone5cか、XPERIA A2 so-04fか、ARROWS NX f-02gか、AQUOS EVER sh-04gの4つの中から選ぼうと思っていたんですが、結局、期待していたお正月セールも無く、何を買うか決まらないまま現在に至ってしまいました(^▽^;)

そんなことをしていたら、今になって中古スマホで大丈夫なのか?という疑問がムクムクと頭をもたげてきちゃいました。

だって機械の動きって新しいほどいいと思っているので、いくら上位版とはいえ、発売から4~5年経過してたら経年劣化もあるだろうし、それなら中古スマホよりも安い新品スマホの方がいいんじゃないの?と思うようになったんです。

20180210g06puls

スポンサーリンク

同じくらいの価格で買えるなら、高スペックの中古よりも低スペックの新品の方がいいのかもしれないということで、10000円以下で買える新品スマホを探してみたところ、思った以上にたくさんありました。

しかし、説明を読んでみると外国製で日本語表記の設定が必要だったり、windowsモバイルだったり、3GのみでLTEが使えなかったりと今までと同じ感じの普通のケータイとして使うにはちょっと不安がありました。

そんな中でも、ちょっと目を引いたのがgooのスマホ g06+(グーマルロクプラス)でした。

スペックを見てみるとOSがAndroid7.0、CPUがMT6737 M1.1GHz クアッドコア、ディスプレイが4インチ、RAMが2GB、ストレージ16GB、microSDが最大で128GBまで、アウトカメラ500万画素、インカメラ200万画素です。

これを見ても僕がわかるのはAndroid7.0とディスプレイ4インチとカメラの画素数くらいなんですが(^▽^;)

このスペックでも僕はまったく問題ないと思うんですが、嫁はスマホでふわっち配信することがあるので、これだとちいとキツイかもしれませんね。

でも最大の魅力は価格が税込8242円で送料無料のところへきて、OCNモバイルの音声SIMカード付きwww

新品スマホで背面カバーが2枚にSIMカードまで付いて8242円て、どんだけ安いんだよ(^▽^;)

ここまで安いと怪しすぎるということで、実際、使ってみた人たちのレビューを見てみました。

良い評価もそれなりにあるんですが、こういう時に見なくちゃいけないのは悪い評価なんで、それだけをピックアップして見ていくとどうやらバッテリーに問題がありそうです。

さらに初期不良も結構、多いようでした。(参照

まあ、低スペックの安いスマホなので、子供に持たせるとか、サブ機として使うとか、初めてスマホを持つという人の入門機としていいのかもしれません。

スポンサーリンク

僕的にはやはりバッテリーに難ありというのは、新品スマホとしてはいかがなものかと思うんで、ちょっとだけ悩んだんですが、決定的にアウトなことが判明しました。

それは楽天モバイルの端末動作確認に掲載されていなかったことです。

もちろんドコモ系ですから、楽天モバイルでも使えるでしょうけど、万が一、使えなかった場合、無駄な買い物になってしまうのでやめましたw

うーん…上位版の中古スマホと低スペックの新品スマホ…どっちがいいんだろ…悩む…