楽天でんわ5分かけ放題は必要ないかな?通話料半額アプリでいいやw

本日無事ワイモバイルからMNP予約番号を発行してもらい、すぐに楽天モバイルに申し込みをしました!

ワイモバイルを解約して楽天モバイルに乗り換える準備開始と節約できる金額!
昨年の8月に決意してから7ヶ月、ようやくワイモバイルを解約して楽天モバイルに乗り換える時期が来ました!( ゚Д゚ノノ"☆パチパチパチハ...

これでクソスマホのDIGNO C 404KCとおさらばできるぜ( ̄ー ̄)ニヤリ

そして今さらながらiphoneユーザーになるぜっ!5cだけどw

それはともかく、申し込み時に悩んだのがやはり無料通話なんです。

20180322tel

スポンサーリンク

ワイモバイルではプランSを利用していたのですが、その中には10分間なら何度でも通話料無料も入っていたので、通話料金を気にしたことはなかったのですが、楽天モバイルで通話料無料が適用されるのは今ゴリ押ししている『スーパーホーダイ』だけなんです。

僕が申し込んだのは、組み合わせプランの3.1GBプランなので通話料無料がありません。

そこで最初は『楽天でんわ5分かけ放題』を別に申し込もうと思っていたんですが、楽天でんわ5分かけ放題の月額料金が850円で3台分となると2550円にもなります。

3.1GBプランが月額1600円なので、楽天でんわ5分かけ放題をつけると2450円となり、3台分だと税込7938円と結構な月額料金になってしまいます。

いや大手キャリアから比べれば、3台で約8000円ですから、安いっちゃ安いんですけど、とにかくビンボーな我が家ではなるべく安く済ませたいんです。

そこでワイモバイルの時にどれくらい電話をしていたかを思い出してみると、1ヶ月に10分くらいしか電話してない感じでした(^▽^;)

スポンサーリンク

家族間ではLINEでのやりとりがほとんどですし、仕事の電話も1週間に1回くらいで時間も1分に満たない通話がほとんどなので、もしかしたら10分も通話していないかもしれませんw

嫁も電話はほとんどしませんし、セガレにいたってはLINEがあればまったく問題ないと言っているくらいなんで、電話回線での通話はほぼ皆無かもしれないと思ったので、楽天でんわ5分かけ放題をつけるのはやめました。

でももし万が一、通話が長くなってしまうこともあるかもしれないので、通話料が半額になるアプリの『楽天でんわ』で対応してみることにしました。

楽天でんわはIP電話ではなく、電話回線を使っているにも関わらず、通常30秒20円の通話料が半額の30秒10円になります。

仮に1ヶ月に10分の通話をしたとすると通常なら400円かかるところ、半額の200円で済むわけですから、かなりお得ですよね。

もちろん嫁とセガレにも『電話をする時はアプリの楽天でんわからかけること』と強く言い聞かせるつもりでいますw