GW2018貧乏旅行計画!予約なしで宿泊するにはやっぱアレしかないか…

毎年のことなんですが、4月に入ると今年のゴールデンウィーク(以下GW)はどうしようか?という話になります。

僕の休みはカレンダー通りなので、2018年のGWは4月28、29、30日の3連休と5月3、4、5、6日の4連休となり、前半、後半と分かれてます。

4月終わりの3連休はよくある3連休と変わりませんから、どこかに出掛けるという感じではないので、出掛けるとしたら5月に入ってからの4連休です。

20180405gw

スポンサーリンク

出掛けると言っても、お金がありませんからテレビのニュースに出てくるような家族そろってGW旅行!とかには行けませんが、どうせ出掛けるなら1泊くらいはしたいんです。

お金があれば、半年くらい前から宿の予約をしたりするのでしょうけど、貧乏がデフォルトの我が家ではここ数年、予約というものをしたことがありません。

でもGWとなれば、予約なしではどこにも泊まることはできませんよね。

そんなことは百も承知しているので、我が家でGWに泊まりで出掛けるのは24時間営業で仮眠ができるスーパー銭湯と決まっていますw

GWに限らず3連休以上の休みの時には、栃木県足利市にある足利健康ランドによく行っていました。

3連休は足利健康ランドへGO!格安で温泉旅行が楽しめるよ♪
今週は連休前だからなのか?仕事がヒジョーに忙しかったんですが、ようやく無事、金曜日を迎えることができました\(^o^)/ 去年の9月連...

しかし、あまりにも行き過ぎたせいか?かなり飽きてきてしまったんです(^▽^;)

だからと言って、スーパー銭湯以外で予約なしで泊まれるところなんて、ネカフェかテント泊しかありません。

いい歳こいた中年夫婦がネカフェで一晩明かすってのもなんか味気ないし、なによりすることがありませんね(^▽^;)

テント泊はGWに一度だけしたことがあるんですが、夏と違って夜の寒さで凍死しかけて懲りたこともあって、それ以来、テント泊は夏だけと決めています(^▽^;)

ということで、結局今年もスーパー銭湯に行くことが濃厚となりましたw

スポンサーリンク

そこで足利健康ランド以外で群馬に隣接する県にある24時間営業のスーパー銭湯を探し始めました。

群馬に隣接する県は栃木、埼玉、新潟、長野ですが、ついでに茨城を含めて探したんですが、24時間営業のスーパー銭湯って思った以上に少なんですよねぇ…

で、最初は茨城にあるつくばYOUワールド御老公の湯にしようと思ったんですが、ふと新潟の海を見るのもいいと思い立ちました。

ところが新潟の海の近くにある24時間営業のスーパー銭湯は、新潟市内にあるホンマ健康ランドと上越市にはある上越の湯の2軒しかありませんでした。

上越の湯は2回利用したことがあるんですが、あまり良い印象が無いのでホンマ健康ランドにしようかと考えています。

いずれにしても24時間営業のスーパー銭湯を利用すれば、1人1泊3000円前後で済みますし、食事や飲み物、娯楽を入れても2人で12000~13000円くらいで済みますので、貧乏旅行にはピッタリなんです(^―^)

そして新潟に行くならついでに新潟在住のネット友達とのリア凸もしようかと検討中です♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする