ぽっちゃりとデブの違いと境界線を調べた結果…嫁はデブと完全に一致(^▽^;)

昨日でお盆休みが終わり、今日から仕事でしたが、大企業は19日まで休みというところも多く、半日でというか午前10時には仕事が終わりました(^▽^;)

仕事が早く終わるのはうれしいのですが、個人事業主としては売上が上がらないのでツライところです…

さて、2018年のお盆休みは日帰り温泉に一度行っただけでどこにもでかけず、プライムビデオを見まくっていましたが、家にいると気になるのが運動不足です。

僕は仕事があるときは、結構な運動量だと思うのであまり気にしていないのですが、問題はリバウンドでぶくぶく太ってきた嫁なんです(-_-;)

20180816poccyaritodebunotigai

スポンサーリンク

18年前に嫁と知り合った時の嫁の体型は身長148㎝で体重は40㎏に満たないくらいだったので、一言で言うと『か細い』という印象でした。

元々細すぎる女性はあまり好きではなかったですし、結婚して子供を産むならもうちょっと太れと言って食べさせたんです。

その結果、肉付きは良くなり、無事、子供を産むこともできたんですが、それからが悪いw

よくありがちな話ですが、妊娠中に食べ過ぎたせいで、産後になっても思ったように痩せないという状況になってしまったんです。

それでも別人のように太ってしまったということはなく、ちょっとぽっちゃりという程度だったんで、僕も嫁も気にしていなかったのですが、昨年、倒れてからの太り方がヤバいんです。

倒れた原因が精神的なものだったことから、本人にダイエットを無理強いできないということで、退院後は嫁の食べ物だけ別メニューで作っていました。

その時のメニューは蒸し鶏と温野菜を中心にして、徹底的に炭水化物を摂らないようにしたところ、徐々に痩せていったんで、ちょっと安心したのが悪かった。

ちょっとだけなら大丈夫だろうということで、嫁が大好きなラーメンなどを食べるようになってから、歯止めが利かなくなり、今は嫁の人生で最高体重を更新してしまいました…

本人もさすがにイヤなのか?僕にも体重は教えてくれませんが、見た目はぽっちゃりというレベルではなく、はっきりとデブです(;^ω^)

スポンサーリンク

歳も歳なので、基礎代謝が悪いってのもあるとは思うんですが、嫁がぶくぶく太る最大の原因は運動不足でしょう。

そのことを言い続けていたら、最近になってようやく市で運営している障害者専用のプールへ通い出しましたw

プールでのウォーキングを続けて今の体型よりも少しでいいから痩せてくれれば、僕的にはぽっちゃりで済ませられるんですが、現時点ではどうひいき目で見てもデブです( ̄Д ̄;

そしてふと思ったのが、ぽっちゃりとデブの違いや境界線ってなんだろ?ということだったんです。

今まで僕がなんとなくイメージしていたぽっちゃりとデブの違いは体全体の肉付きの量?や身長とのバランス?だと思ってました。

しかし、それはあくまでもなんとなく僕が思っていたことなので、はっきりした違いというか境界線みたいなものはなく、僕がパッとみた感じで、この人はぽっちゃり、この人はデブと分けていたんですね。

では、世間の人たちのぽっちゃりとデブの違いや境界線というのはどうなんだろ?ということが知りたくなったので、調べてみたところ『おお!そうそう!こんな感じ!』というイラストを見つけました!

ウチの嫁に当てはめてみると『顔が丸くて大きい』という項目以外は完全に肥満と一致www

さらにこちら!

これらのイラストを見て、痩せすぎはあまり好きじゃなく、デブに寛容な僕のぽっちゃりとデブの違いもハッキリしました!

それは…

ウエストがくびれていて、お腹よりも胸が出ていればぽっちゃり!

ウエストにくびれが無くて、胸よりもお腹が出ていればデブ!

つまり僕の中でのぽっちゃりとデブの境界線はお腹の肉の量ということですねw

さすがに僕も嫁も若くはないので贅沢は言いませんが、全体的に肉付きがよくて、はみ肉、セルライトだらけでも、せめてウエストにくびれがあって、お腹より胸が出ている体型にしたいものです。

スタイルの問題だけじゃなく、デブは健康面でも悪影響を及ぼしますから、もう一度嫁だけダイエットメニューに変えようかなぁ…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする