1年半ぶりにランサーズで作業した(;´∀`)小銭貯金がやっと出金できる!

昨日はハピスタで貯まったポイントがウェブマネーやビットキャッシュなどの電子マネーに交換できることを知りました。

ハピタスのポイント交換に電子マネーがあった!これでココナラに依頼できる♪
今朝、起き抜けになぜか?ブログ記事の外注のことを考え始めてしまったんですね。 で、ココナラの記事作成カテゴリを覗いていて、この人に頼ん...

そんなことから過去にやっていたポイントサイトを見直していたんですが、そのついでに記事外注のためにまず作業をしてみたクラウドソーシングのランサーズにもログインしてみたところ、作業報酬が787円ありました(^―^)

なのでこれを出金してみようと思って、報酬出金管理という項目を見てみたところ、出金できるのは1000円以上だということが判明しました(;´・ω・)

20170416kozenicyokin

スポンサーリンク

つまり出金できるまでには、あと213円不足しているわけです(^▽^;)

それならヒマつぶしに213円以上になる作業をしちゃおうと思ったのですが、787円の報酬の内、最後に確定したのが2015年1月だったので約1年半も作業をしなかったわけですから、とりあえずできる作業を探すことから始めました。

まず頭を使わず誰でもできる作業というのは『タスク』なのでタスクを見てみると、単純作業の代表、検索作業があります。

検索作業と言うのは、指定されたキーワードをヤフーなどの検索エンジンを使って検索して、検索結果に出てきたサイトの順位を入力していくというのも。

例えば『エステ 東京』というキーワードで検索した時に1位になっているサイトのURLを入力するというものです。

キーワードは10~20個くらいあり、それをすべて入力して作業完了で報酬は5~10円ほどなので、213円分の作業をこなすには結構やりでがあります(;^ω^)

しかも213円分に達するたけの案件があればまだしも、今日はそれほどの案件はありませんでした。

仕方ないので、報酬の高い記事入力を探したところ、あまり頭を使わず、調べる必要もなく、今すぐ僕でも書けそうな案件が1つだけありました!

その作業の報酬は600文字で150円なので、すぐに取り掛かり30分くらいはかかりましたが、630文字以上で作業を完了させました。

スポンサーリンク

それでもまだ63円不足しているので、300文字30円くらいの案件をこなし、残りはひたすら検索作業をこなしてようやく1009円になりました(;´Д`)

ランサーズに支払い方法は1000円以上になると振込みになる自動出金と自分の任意で振込みさせるキャリーオーバーがあるのですが、僕の場合は当然、自動出金にしてあります。

自動出金の締めと支払いは15日締めの当月末と月末締めの翌月15日の2回なので、僕の場合、4月末締めの5月15日の振込みということになります。

ただし振込み手数料が100円かかりますから、口座に入金されるのは909円ということになります。

一番最初に作業をやったのが2015年1月なので、約1年半かけてようやく909円を稼いだというわけですwww

お金を稼ぐってどんな仕事でも大変なことですが、僕的にはクラウドソーシングやポイントサイトでお金を稼ぐというのは、財布の中にある1円や5円などを貯金箱に入れていく小銭貯金みたいなものですね(^▽^;)