k-miniという軽自動車のミニに衝撃!てっきりミラジーノのミニクーパー仕様かと(^▽^;)

今日の昼休みにコンビニに寄った時の話で、いつものようにおかずを買って、車に乗ろうとしたら真っ赤なミニが入ってきました。

と言っても、もちろんスカートではなく、現行のデカいミニでもありません。

ちなみにミニというのは一般的にはミニクーパーと認識されている車で、厳密に言うとローバーミニとかミニ1000とかクーパーとかいろいろありますが、基本的なデザインはほぼ同じなのでまとめてミニと言っています。

僕は若い頃には黒のミニに乗っていたこともあるくらいミニが大好きなので、ミニがあるとついつい見てしまうんです(^▽^;)

20170425mini

スポンサーリンク

その真っ赤なミニは若い女性が運転していたのですが、なんか違和感があったんで横目でチラチラ見ていて気付きました!

ミニは日本の軽自動車よりも車体は小さいけど、排気量が1000ccあるので普通、ナンバーは白なんですが、そのミニは黄色ナンバーなんです。

最初は『なんだ、ミラジーノのミニクーパー仕様か』と思ったんですが、それにしてはミニ特有の曲線とかの細かいディテールがよくできてるんすよ。

失礼だと思ったんですが、どうしても気になって、車に乗ってからじーっと見てみるとやっぱりどう見てもミニなんです。

「ん?ミニを軽自動車登録したのか?ってかそんなことできるのか?」と思っていたんで帰宅後、すぐに調べてみたところ衝撃の発見をしました!

それはk-miniというもので、ミニの車体に日本の軽自動車のエンジンを積むというカスタムをするんだそうです。

k-mini

スポンサーリンク

車体はいくらミニでもエンジンは軽自動車なので、当然、黄色ナンバーになるという寸法です。

僕がミニを手放した理由はやはり故障が多すぎて、生活に支障をきたすからだったんで、昔から車体はミニでエンジンは日本製というのが理想だったんです。

その車が現実にあるなんて夢にも思ってなかったんで、k-miniを知った時の衝撃はハンパありませんでした!

これは絶対乗りたい!思ったんですが価格を見ると220万円~と結構なお値段(^▽^;)しかも、オーダー制みたいなので中古もなかなか出そうにありません(;´∀`)

220万円もあれば、軽1BOXのキャンピングカー仕様も買えるんで、実用的なことを考えるオッサンとしてはちょっと手が出ませんねえ。。。

ま、宝くじが当たったあかつきには買う予定の車として候補に入れておきましょうかねwww