Androidスマホからiphoneに電話帳を移行する方法とvcfファイルの開き方!

ここ数日間、ずっと頭の中に渦巻いているのが、中古iphoneを楽天モバイルで運用することなんですが、今日すべてが揃ったのであとは楽天モバイルからSIMが到着するのを待つだけとなりました。

SIMが届いたら、iphoneの設定が待っているのでちゃんと設定ができるかちょっと不安ですが、それは今考えても仕方ないことなので、その時になったら対応するつもりですw

で、ワイモバイルの2年縛りが終わる半年後には、僕と嫁のスマホも中古を買って楽天モバイルに変える予定なので、今までの一連の流れを復習していたんですが、ふと気になってしまったことがあります。

それはAndroidスマホからiphoneへの電話帳の移行方法なんです。

20170909adres

スポンサーリンク

androidスマホからandroidスマホに機種変するなら、だいたいがSDカード対応なので、古いスマホからSDカードに電話帳をエクスポートして、そのSDカードを新しいスマホに差せば移行できるのはなんとなくわかっていはいたんです。

でも、iphoneってSDカードが使えないって言うじゃないすか?!

ならandroidスマホからiphoneに電話帳を移行する場合、どうしたらいいんだろう?ということでググってみました。

するといくつか方法があるらしいのですが、僕が一番しっくり来たのが電話帳ファイルをメールでiphoneに送って移行させる方法でした。

その方法はandroidスマホの電話帳をSDカードにコピーして、出来上がったファイルをパソコンに送って保存しておき、iphoneが来たらパソコンからファイルを添付したメールを送るという方法です。

まず最初に電話帳アプリを開き、連絡先一覧のメニューからインポート/エクスポートを選び、SDカードにエクスポートを選択するとすぐにエクスポートされました。

そしてファイルマネージャーでSDカードの中身を見ると「.vcf」という拡張子のファイルがありました。

そのファイルをスマホからメールに添付してパソコンに送り、そのvcfファイルをダウンロードしました。

早速、ファイルの中身を確認しようとしたのですが、今までvcfファイルという拡張子を見たことが無かったので、なんのアプリで開けるのかさっぱりわかりません(^▽^;)

スポンサーリンク

なのでググってみるとメールソフトで開けてエクセルファイルに変換できるという説明やフリーソフトを利用するという方法がありました。

もちろんどちらもやってみたのですが、メールソフトは普段からまったく使っていないんで、その使い方がよくわからない(;^_^A

調べるのも面倒なので、フリーソフトをダウンロードしてみたんですが、win10では動作せずにしゅーりょーwww

どうしたもんかとvcfファイルの開き方でググりなおすとメモ帳で開けることが判明。

vcfファイルを右クリックし、プログラムから開くでメモ帳を選択すればいいだけというヒジョーに簡単な方法で中身を確認することができました(^▽^;)

このvcfファイルをクラウドとUSBとパソコンにバックアップしたので、あとはiphoneに機種変したら、メール添付して送れば電話帳の移行は完了ですね♪