謝罪会見で思うこと…やっぱ芸能人にはなりたくないなあ^^;

謝罪会見…芸能人や企業などが不祥事を起こした時に行われる記者会見ですが、特に芸能人の謝罪会見は割と結構な頻度で見ているような気がします。

今年に入ってからもいろんな芸能人が謝罪会見を開いていましたよね。

本日も女優の二世タレントが女性に対して悪さをして逮捕されたということで、母親の女優さんが謝罪会見をしていました。

20160826kaiken

冷静に考えれば、成人した息子が悪さしたのに親が謝罪会見というのもおかしな話ですが、そこはちゃんとやっとかないと日本の世論が許さないんでしょう。

でも今日の謝罪会見はさすがにかわいそうになりましたね。

僕も母一人子一人で育った環境なんですが、ガキの頃はよくある話で親を泣かせたこともありました。

しかし、大人になって子供を持ってみると親がどれくらい子供のことを気にかけているかを身を持って知ってからは、親を泣かせちゃいかんと思うようになったんです。

スポンサーリンク

二世タレントの息子にしてみれば、いつも似たようなことをやっているだろうから、まさか逮捕されるなんて夢にも思わなかったんでしょう。

しかし、GクラクのYさんと同じでババ引いちゃったって感じなんじゃないかと^^;

あ、ババですよババ!トランプのジョーカーのことです。

決してBBAじゃないすよwwwヾ(-д-;)ぉぃぉぃ

でも親にしてみれば、たとえ世界を敵に回しても息子をかばいたいのは当然なので、まずは親がきちんと謝罪会見をして世間の風当たりを少しでも和らげておきたいという心理なんですかね。

その謝罪会見で「おいおいwwwそんなことまで親が知るわけねーだろっ!」とツッコミを入れたくなったのが「息子の性癖や嗜好はどうか?」という記者の質問。

そんなこと知ってる親がいたら、世間には秘密の親子関係だろwww

スポンサーリンク

いずれにしても、お祝いの席でさえも人前に出ることが大嫌いな僕は謝罪会見なんて絶対にやりたくないので、つくづく芸能人じゃなくて良かったぁ~と思っています。

ちなみに息子も僕と同じで人前に出ることが大嫌いなので、芸能人になる心配もありませんから、一生、謝罪会見は開かなくても済みそうです^^