和式トイレを洋式にできる設置型簡易トイレのフタが壊れた( ̄Д ̄;

築年数不明のかなり古そうなアパートに引っ越して約1年半が経過しました。

このアパートを選んだ理由は単純に「家賃が安い」という理由で選んだんですが、入居前に一番悩んだのがトイレです。

このアパートのトイレは今時滅多にお目にかかれない汲み取り式の和式トイレだったんです^^;

20160921toilet

水洗トイレじゃないってだけでも珍しいのに腹が出っ張ってしまったこの体形では和式トイレでしゃがんで用を足すなんて今さらできないよ~と思っていたんですが、なにしろ25000円という格安の家賃の魅力にはかなわず、住み始めたというわけです。

当然、和式トイレのままでは僕も嫁も腹が邪魔してしゃがめませんし、洋式トイレしかしらないセガレは使い方すらわからなかったので、ポンと置くだけで洋式トイレに変身する設置型の簡易トイレを導入しようと考えました。

ところが初めて内覧をしたときトイレを見たら、前の住人が置いていった簡易トイレがありました^^

スポンサーリンク

前の住人が使っていたものなので、いつ頃から使っていたのかは不明だったんですが、引越しやらなにやらでお金が苦しかったので、無駄使いはしないで、使えるものはそのまま使おうということで、買い換えることはしませんでした。

それから1年半が経過したわけですが、2ヶ月ほど前からフタの開け閉めにちょっと違和感を感じていたんです。

始めはフタの可動部が錆びてしまったんだろうと思って、CRC556をスプレーしたんですが、フタとか便座を動かす感触はあまり変わらなかったんですよねえ。

おかしいなと思いながらも、そのままにしていて時間が経ったわけですが、昨夜、トイレに行ってフタを開けた途端「バリッ」という音と共にフタと便座が取れてしまいました^^;

スポンサーリンク

取れたと言っても、可動部が外れたという感じだったんで、試しに接続してみたら接続部の一部が欠けているような状態でした。

それでも座る分には問題無いので、そのまま使っているんですが、そのうち座るところが壊れるんじゃないかと心配ですし、もし壊れてしまったらしゃがんで用を足さなきゃいけなくなりますから、新しい設置型の簡易トイレを物色し始めました。

ウチは段差があるタイプのトイレなので安いタイプで済むのですが、モノが大きいので送料が結構かかりそうです。

そこで送料込みで一番安いものを探してみたところ「トンボ」というメーカーの「洋式便座 両用型」というものでした。

そして我が家にあるのも恐らく同じものだと思います。

で、アマゾン、楽天、ヤフーショッピングではどこが一番安いかを調べたところ…

アマゾンは3354円(参照)、楽天は3320円(参照)、ヤフーショッピングは2980円(参照)ということで2016年9月21日現在ではヤフーショッピングが一番安いことがわかりました!

送料無料で3000円以下で買えるというのは、なかなか見当たらないと思いますから、これは即買いですかね^^