やっぱり業務スーパーが好き!ブラジル産の鶏肉以外にもいいものたくさん♪

8月に嫁が入院した時から、必要に迫られて僕が炊事をすることになりましたが、もともと調理をやっていたこともあって、やりはじめれば昔取った杵柄で大したことはなんです^^

嫁は退院はしたのですが、なるべく負担をかけたくないということで、今でも炊事は続けています。

炊事に意識を持っていくと考えなきゃいけないのが、食材の買い出しです。

我が家が食材調達は基本的にはベイシアなんですが、ここのところ急激に通う頻度が増したのが業務スーパーなんです。

20171107gyoumusuper

スポンサーリンク

業務スーパーは店をやっていた時から知っていたんですが、ウチの近くにできたのは数年前だったんですね。

オープンした当時から業務スーパーには行っていたんですが、買うのはブラジル産の鶏肉2キロと10キロのお米、10枚入りの冷凍ハッシュポテト、50本入りの冷凍焼き鳥くらいでした。

その理由は、鶏肉(もも)が2キロで598円~、お米が安い時は10キロ1780円~と業務用を取り扱っているというだけあってとにかく安いんですw

ただこの価格は一定ではなく、時期によって変動するんですが、それでもスーパーで買うよりも断然安いです。

そんなわけで業務スーパーで買うものは決まっていたんで、他の商品をじっくり見たことがなかったんですが、今日、鶏肉を買いに行った時、店内の商品をじっくり見てみたんです。

そしたらヒジョーに興味深い商品がたくさんありました(^―^)

それをすべてここで網羅するのは、かなり難しいので割愛させてもらいますが、今現在、絶対に買ってみようと思っている商品をいくつか挙げておきます。

まず次に行った時に絶対買おうと考えているのが『やわらか煮豚』というものです。

これは味付けされてパウチされている惣菜なんですが、600gもあるのに498円とワンコインで買えるんです!

やわらか煮豚を食べたことがある方々の感想を見ても、やわらかくて美味しいとなかなかの高評価♪

我が家は3人家族なので1人100gとして、1回で半分の300gでチャーシュー丼を作ったとしても約250円、1人当たり約83円ととっても経済的ですw

スポンサーリンク

次は『チキンのトマト煮』です。

これもやわらか煮豚と同じで味付けされてパウチされている惣菜で、やわらか煮豚の隣に置いてありました。

チキンのトマト煮の評判も調べてみたのですが、箸でも簡単にほぐれるほどやわらかく煮込まれた鶏肉がクセになるそうです。

さらにうれしいのは値段で骨付きもも肉は2本入って247円という安さ!

あとは牛乳パックのような容器に入ったケーキ類も美味しいと評判なんで、食べてみたいと思っています。

他にもまだまだたくさん食べてみたい食材や総菜はあるんですが、とりあえずこの二種類は絶対に食べてみます!

ただ業務スーパーで恐らく買わないであろうと思うものが成形肉です。

成形肉というのは、細かい肉を集めて形を整えた肉なんですが、なんの肉が混ざっているかわからないですから(まあ、そんなことはないのでしょうが)ちょっと不安なんで僕は買わないと思います(^▽^;)