粉ものは安い!我が家のお好み焼きの原価はいくらか計算してみたw

嫁が入院してから我が家で夕飯を作るのは僕になっていますが、僕自身は作ること自体はまったく苦にならないのですが、困るの献立なんです。

仕事が早く終われば、ゆっくり考える時間があるので、それほど困るわけではないのですが、仕事で遅くなった日なんかは考える時間も買い物に行く時間も無いので困っちゃうんです。

実は今日がそういう日で帰ってきてから、夕飯どうしようと考え始めたのですが、冷蔵庫にある食材で思いつくおかずが無かったので、お好み焼きを焼くことにしました!

20171110okonomiyaki

スポンサーリンク

と言っても、お好み焼きを焼くのはちっとも珍しくなく、嫁が退院してから3週間になるんですが、この3週間でお好み焼きを5~6回作っています(^▽^;)

関西人でもないのになぜそんなにお好み焼きをするかというと、嫁がハマり症で退院して最初に食べたお好み焼きが忘れられず、毎日のようにお好み焼きが食べたい!言ってるからなんですw

さらに、お好み焼きは粉ものなんで安上がりですし、結構、お腹いっぱいになるんでビンボーな我が家にはぴったりのメニューだと思っています♪

粉ものが安いってのは昔からの常識で、僕が飲食店を開きたいという夢を持っていた時は粉ものは原価率がいいからうどん屋さんやお好み焼き屋さんなどの粉ものを扱う店が一番儲かると言われていました。

うろ覚えですけど、粉ものの原価率は15~20%くらいじゃなかったかな?

例えば1000円のものなら原価は150~200円という感じになるんだと思います。

通常の飲食店では原価率30%前後と言われていますし、ステーキ屋さんなんかは40%以上、ヘタすれば50%に達することもあるそうなので、普通に売れていれば粉ものは儲かるというのもうなずけますよね。

スポンサーリンク

そこで気になったのが、我が家のお好み焼きの原価なんで材料の価格から計算してみました。

お好み焼きの粉が10人前で165円なんで1人前16.5円、玉子が10入りで198円で2人前で1個使うとして1人前10円。

キャベツが一玉105円で使うのは葉っぱ3枚くらいなので。。。わからないから適当に5円としときましょう。

小エビが1パック98円で1回に使うのが半分くらいなので、1人前25円、天かすは自分の家で作って冷凍してあるのを使うので1円、豚バラスライスを3枚くらい使うので多分30円くらいにしときます。

あとはソース、マヨネーズ、おかか、青のり合わせて10円くらいでしょうか。

こららを全部合計するとなんと97.5円

20円くらいの誤差があったとしても約120円と超激安であることがわかりました♪

これで美味しくてお腹いっぱいになるんですから、これほどコスパが良いものはなかなかないんじゃんすかねw

てか、やっぱり粉ものは安い!