ドンキの19800円パソコン『MUGA』の前評判は超絶悪いけど使い方次第じゃない?

11月27日に発表されたドンキの19800円ノートパソコン「MUGA(無我)」が今日発売されましたね。

新品のノートパソコンが19800円というのには驚きましたが、スペックを見てみるとパソコンにはそれほど詳しくない僕が見てもそれなり感は否めません(^▽^;)

20171201donkipc19800

スポンサーリンク

パソコンに詳しい人がこのスペックを見て感じていることを一言でまとめると『クソパソコン』ということになりそうです(^▽^;)

でも僕は思ったんです。

パソコンって車と同じで『何に使うか?』ってことが最も重要じゃなすか?

例えば、車の最高峰の代名詞とも言えるのが『ベンツ』だとすると、ベンツばかり乗っている人が、今現在、日本で売られている軽自動車の新車で一番安い『スズキ アルトバン』のスペックを見て「これはクソ車です」と言ってるようなもんじゃないすかw

確かにスペックだけを比較すれば、何千万円もする車と70万円くらいで買える車では天と地、月とすっぽんくらいの差はあるでしょう。

でもですよ、ベンツにはベンツなりの使い方があって、アルトバンにはアルトバンなりの使い方があるわけじゃないすか。

逆に言えば、ベンツじゃなきゃできないこともあれば、アルトバンじゃなきゃできないこともあるということなんです。

つまり、パソコンに詳しい人はパソコンのスペックだけで比較するんじゃなくて、実際、使ってみて、このスペックだとこれなら使えるけど、これは使えないという使い道を示してくれるのがフェアじゃないすか?

スポンサーリンク

例えば、この19800円パソコンでグラフィックが美しいパソコンゲームをやるのは厳しいというのことは、パソコンに詳しくない僕ですらわかります。

でも、ちょっとした調べものをするとか、メールチェックをするとか、ブログを更新するとかくらいだったら、まったく問題ないんじゃなすかね。

パソコンに詳しい人は、自分のものさしで計っている感じですが、圧倒的に多い一般人は、普通のことができればおkくらいに思っていて、激安パソコンごときにそこまで期待してないんじゃないでしょうか。

ただ一般人が大好きなYouTubeがどう映るかは未知数ですが(^▽^;)

ちなみに僕がパソコンを使う最も重要な理由は『記事書き』と『ブログ更新』なので、恐らく19800円パソコンでもまったく問題ないと思っていますが、さすがにメイン機にするにはちょっと頼りないので、サブ機としてはありかなという感じですかね。

それでも、このパソコンにファイルを保存し過ぎるのは、かなり問題がありそうですから、クラウドを最大限に活用する必要がありそうですけどねw