バックアップ用にはWindowsタブレットか?アマゾンFire HD 8タブレットか?

嫁に使わせていた富士通のノートパソコンがちょっと怪しい動きをしだしたので、バックアップ用に買った僕のNECのノートパソコンを嫁に預けました。

富士通のノートパソコンはリカバリしたので今のところ正常に動いています。

ノートパソコンの互換電源ACアダプター買ったのだが…やっぱりDART(ダート)が欲しい!
2017年の12月にメインのデスクトップパソコンから異音がしたため、バックアップ用にとNECのノートパソコン『NEC VersaPro タイ...

この富士通を僕のバックアップ用のパソコンにしようと思ってはいたのですが、怪しい動きをしだしたパソコンをバックアップ用にしてもいいものかと考えてしまったんですね(^▽^;)

どうしたものかと思いを巡らせていたら、Windowsタブレットならパソコンと同じ操作ができるじゃないか!ということとタブレットならコンパクトなので置き場所に困ることもないじゃないか!と我ながらのグッドアイデアに心が躍っちゃいましたw

そこで仕事そっちのけでバックアップ用のタブレットを調べ始めたんです!

20181101tablet

スポンサーリンク

と言っても、新品は買えないので中古のWindowsタブレットを中心に探した結果、ヤフオクなどでは1万円以下で買えるWindowsタブレットも結構あるじゃないすか!

10000円以下なら中古ノートパソコンを買うより安くつくので、これはいいと思い、いろいろ見ていたらなんと!新品でWindows10を搭載したタブレットを2機種発見しました♪

ひとつはテックウィンドの『CLIDE 8.9 TVE8907i』というモデル。

OSはWindows 8.1で画面サイズは8.9インチで価格が8480円という激安タブレット!

もうひとつはGeaneeの『WDP-075-1G16G-10BT』というモデル。

こちらのOSはWindows 10 Homeで画面サイズは7インチで価格が7980円という爆安タブレット!

さすがにスペックは笑っちゃうほど低いのが難点ですがバックアップ用と言っても、あくまでも万が一パソコンが使えなくなった時のための一時しのぎですから、スペックは低くても問題ないんじゃなかろうかと考えました。

そこでこの2機種の口コミを調べたところ、タッチパネルの動きが悪いとか、内蔵ストレージが少ないのでWindowsのアップデートができないかもしれないという意見を発見(-_-;)

それを見て「そうだよなぁ…Windowsは定期的にアップデートしないとセキュリティ的な問題が出てきちゃうんだよなぁ…」ということに気付いちゃったんです。

いくらバックアップのためだけとは言え、セキュリティ的に危なくなってしまうのは気が進まないので、後ろ髪を引かれる思いですが一旦、保留にしました。

スポンサーリンク

それでもタブレットでバックアップをするというアイデアは捨てきれずにいたので、まずはバックアップを最小限にするにはどうすればよいかを考え始めた結果、究極の話、グーグルクロームが使えればどうにかなることに気付いたんです(^▽^;)

そしてグーグルクロームなら、アマゾンのFire HD 8 タブレットでも利用できるんじゃないかと思い、調べてみたところ一手間かければ普通に使えることがわかりましたw

しかも今ならアマゾンセール中なのでFire HD 8 タブレットの16GBが2500円引きの6480円で買えるんです!

Fire HD 8なら評判もいいですし、なにしろ僕はプライム会員ですから、使い方はバックアップ以外にもプライムビデオ、プライムフォトなどいろいろあるんですよ♪

この価格で買えるのは11月4日までなので、それまでに金策をして払える目途が付いたら、ポチッとしようと考えてます(^―^)

ついでに備忘録なんですが、Fire HD 8にグーグルクロームを入れる方法がわかりやすく解説されていたブログがこちらです。