赤いキウイフルーツにどハマリ中♪超絶甘くて美味しいレッドキウイ!

甘党の僕は毎日必ず何かしらの甘いもの、スイーツを食べています。

スイーツにはクリーム系、あんこ系、チョコ系、ゼリー系、アイス系などがありまんすが、僕はその日の気分とお財布事情で何系を食べるか決めていますw

しかし、これらのどのスイーツよりも好きなのがフルーツなんです♪

冬が旬のフルーツと言えばミカンやリンゴですが、僕が今ミカンやリンゴよりもハマっているフルーツが赤いキウイフルーツなんです!

20171202redkiwi

スポンサーリンク

キウイフルーツと言えば、茶色と緑色を混ぜたような色の球体で表面に毛が生えていて、果肉は緑色が一般的ですよね。

この緑色のキウイフルーツ、いわゆるグリーンキウイは甘みもありますが、酸味が強いので僕はあまり好きではありません。

その後、果肉が黄色がかったゴールドキウイなるものが出回りましたが、グリーンキウイと比べると甘みが少なくて酸っぱいのが苦手な僕でも美味しいと感じました。

ただ、スーパーなんかで見ると1個100円とか値段がちょっとお高めなので、ビンボーな我が家ではそうそう食べられるものではないんですよねぇ…

で、先日ウチの近くにある農産物直売所に野菜を買いに行ったついでに安いフルーツはないかなぁと物色していたら、キウイフルーツが7個入り200円で売られているを見つけました。

ミカンやリンゴが一袋4~500円くらいで売られているのに対し、数は少ないとはいえ200円てのはフルーツを安く食べたい僕にとってはありがたいので、即購入しました。

と言っても、普通のグリーンキウイだと思っていたので、200円でビタミンCを補給できればいいやくらいに思っていたんで、あまり期待せずに切ってみたらなんと!果肉の中心が赤いじゃないすか!

スポンサーリンク

果肉が赤いキウイフルーツなんて初めて見たので、最初は腐ってるのかと思ったんですが、どうも食べられそうだということで試しに一口食べてみたところ…

超絶甘い!超絶美味い!

キウイフルーツ独特の酸味もほとんどなくて、こんなに美味しいキウイフルーツがあったのか!と立て続けに3個も食べてしまいました(^▽^;)

そして赤いキウイフルーツのことをググってみたら、静岡県のキウイフルーツ生産者が作った新品種なんだそうで「レインボーレッド」「プリンセスレッドキウイ」「瀬戸内のめぐみ」などという名前で売られているようです。

このレッドキウイの美味しさが忘れられず、最初に買ったものが食べ終わってしまった次の日にまたキウイフルーツだけを目当てに農産物直売所に行ったら、なんと今度はちょっと小ぶりですが、12~13個入って200円で売られてました♪

それを昨夜はイッキに4個も食べてしまいました(^▽^;)

この値段でこの味なら一年中食べたいんですが、フルーツには旬てものがあるので、そのうち終わってしまいますよね(ノД`)

まあ、それまでは農産物直売所に通い続けようと思っていますw

ちなみにキウイフルーツの語源はニュージーランドに生息している鳥のキウイに似ていることから名づけられたと言われています。