2018年始動の前に何をすべきか?抱負に合わせてやるべきこと整理してみた!

もう1月3日…正月3ヶ日も今日で終わりということで、楽しみにしていた5日連休も今日で終わりです。

今年はカレンダーの具合から明日から仕事始めという方も多いと思いますが、毎回のことながら連休最終日のイヤな気持ちに包まれた時間を過ごしています(-_-;)

そんなこと思っていても明日はやってくるんで、今はもう2018年始動のためにすべきことだけを考えています!

20170103houhu

スポンサーリンク

2018年始動のためにすべきことというのは抱負や目標に掲げたことを達成するための準備ということになります。

僕が2018年の抱負として挙げたのは『特化型ブログを2ヶ月に1個作る』ということでした。

2017年の総括と2018年の抱負
2017年12月31日大晦日ということで、2017年も今日で終わりです。 冷静に考えれば、何もしなくても寝て起きれば年が明けているとい...

しかし特化型ブログというのは1つのテーマを扱うブログのことなんですが、本を読んだり、ネットで調べたりという作業が必要になることも多いので、2ヶ月に1個というのはちょっと無理がある数字でした。

なので、一応3ヶ月に1個に変更してみたんですが、テーマによっては4ヶ月に1個になるかもしれません(^▽^;)

2ヶ月に1個だと1年で6個、3ヶ月に1個だと1年で4個、4ヶ月に1個だと1年で3個なので、ブロガーとしての収入を上げるためには数が多い方がいいのですが、この気分上々Weblogのような日記ブログとは違って、下調べが必要なのでそう簡単には作れません。

いずれにしてもまずは1個目の特化型ブログを作らなければ何も始まりませんから、今現在僕が考えているのは特化型ブログのテーマ選びです。

スポンサーリンク

実は昨年も特化型ブログを作ろうと思ってはいたんですが、特化型ブログを作るにあたってつまづいてしまうのが、このテーマ選びなんです。

特化型ブログのテーマに必要なことを大雑把に考えると需要と供給です。

需要というのは『検索されるか?』ということで供給というのは『記事が書き続けられるか?』ということになります。

まず検索されるか否かが最も重要になるんですが、検索されるテーマをやみくもに選んでも、自分が興味ないことを調べて書き続けるというのは苦痛以外の何物でありませんから、自分の好きなことや経験したことという条件が付きます。

細かいことを言えば、どれくらい検索されているかとか、ライバルがいるかいないかとかいろいろあるんですが、まずは自分の好きなことや経験したことなどからテーマ選びをしなくてはいけないので、それをメモ帳に書き出していくことが必要です。

つまり僕の2018年最初の仕事は自分の好きなことや経験したことをメモ帳に書き出していくことです!

明日からしばらくはこの作業に徹しようと決意した正月休み最終日の夕方でしたw