魚の骨が喉に刺さったことで魚嫌いに…そんな時は業務スーパーの骨取り魚が便利で安い!

1月10日ということは新年になってもう10日も経ったんですね…10日前の元旦がすごく遠い昔に感じられるのは僕だけでしょうかw

ということで、完全に普段の生活パターンに戻ったわけですが、そうなると頭を悩ますのが夕飯のおかずです。

嫁の入院から僕が炊事をするようになりましたが、それは退院から3ヶ月経ったいまでも続いているんですが、今までの食生活を振り返ってみると魚が圧倒的に足りていないんです。

20180110sakanaryouri

スポンサーリンク

そのワケはセガレが魚嫌いだからなんです。

と言っても、魚が食べられないというわけではなく、幼少時に保育園で出た魚を食べた時、魚の骨が喉に刺さったことから、魚の味は好きだけど骨が恐いというトラウマになってしまったんです。

僕も子供のころ、魚の骨が喉に刺さったことがありますが、確かにすごく不快なものです。

それでも僕も嫁も魚は嫌いではないんですが、食材を考えるときはどうしても魚を避けてしまうんですね。

これではいけないと思い、スーパーで売っている骨取り魚を見てみたんですが、小さいのが一切れ二切れ入ってるだけなのに300~400円とヒジョーに高いんです(-_-;)

1人1食100~200円で済まそうとしている我が家にとって、お腹いっぱいにならない分量で300~400円も払えません。

そこでふと業務スーパーには骨取り魚は売っていないのだろうか?と疑問に思いました。

やっぱり業務スーパーが好き!ブラジル産の鶏肉以外にもいいものたくさん♪
8月に嫁が入院した時から、必要に迫られて僕が炊事をすることになりましたが、もともと調理をやっていたこともあって、やりはじめれば昔取った杵柄で...

業務スーパーでアジフライやサーモンフライ、白身魚フライは買って食べてはいたんで、魚のフライ関係があるのは知っていましたが、フライではなく調理用の骨取り魚を意識してみたことがなかったんです。

11月ごろから業務スーパーにハマり出してから頻繁に行くようになったんですが、買うものはだいたい決まっているので、骨取り魚があるかどうかは不明でした。

僕的には魚のフライがあるんだから、骨取り魚だってあるだろうとは思ってはいましたが、調べてみるとちゃんと骨取り魚が売ってるじゃありませんか!

業務スーパーに骨取り魚が売っていることがわかれば善は急げということで早速、買いに行ってきましたw

20180110honetorisakana

スポンサーリンク

僕が買ったのは『骨取りタラ L寸』『骨取りカレイ フィレ(黄金カレイ)』という商品です。

どちらも白身魚ですが、タラは煮つけや鍋の時に使えますし、カレイはムニエルや唐揚げなどにしようと思っていますが、骨が無い魚なのでセガレも喜んで食べるでしょう。

そして見てほしいのが価格なんです!

20170110gyoumusuper

タラは5切れ前後で400gも入っていて310円、カレイも5切れ前後で300gも入っていて365円ですよ?!

消費税入れても総額で729円という破格の値段なんです!

スーパーでこれだけの量を買えば軽く1000円オーバーすると思いますから、業務スーパーがいかに安いかわかります。

魚の産地や種類にこだわる人には敬遠されそうですが、我が家では安いのが正義なのでそんなことはまったく気にしませんwww

他にも赤魚やサバなどがありましたので、これからはいろんな魚料理してみようと思っています♪