Edy viewerが使えない…ガラケー時代のおサイフケータイのEdyの残高確認はどうすりゃいい?

4月から5月にかけてnanacoと楽天Edyの2枚の電子マネーカードを作りましたが、想像通り、ほとんど使っていません(^▽^;)

それでもnanacoはチャージすると100ポイントもらえるので、先日、初めてチャージをして500円ほどの買い物をしましたが、楽天Edyの方はチャージすらしていません。

で、今日ふとしたことから昔のEdy番号を見つけたんですが、そのEdyはガラケーのおサイフケータイで使っていたもので、僕の記憶では100円前後の残高があったと思うんです。

20180516garakei

スポンサーリンク

たかが100円、されど100円なので、Edy番号がわかれば、残高確認もできるはずと思い、Edyの残高確認の仕方を調べてみたところ『Edy viewer』というソフトを使うと残高確認ができることがわかりました。

早速、使ってみようと思い、Edy viewerのサイトにアクセスしてみると『対象環境でないため、Edy Viewerをご利用いただけません』というポップアップが出てくるんです。

なのでさらに調べてみると、なんとEdy viewerが使えるブラウザはインターネットエクスプローラー(IE)だけということが判明しました。

いやいやいや、ありえんwww

クロームやファイアーフォックスもしくはエッジ全盛時代にIEしか使えないってどゆこと?と思ったんですが、そんなことを言っても仕方ないので、数ヶ月ぶりにIEを立ち上げてみました。

クリックしてから数十秒、久しぶりにIEの画面を見ましたw

早速、Edy viewerにアクセスしてみると『対象環境でないか、エラーが発生したためEdy Viewerをご利用いただけません。ブラウザの設定にある「インターネットオプション」から「閲覧履歴の削除」を行うことにより、問題が解消される場合がございますのでお試しください。』と言われてしまいました(^▽^;)

いやいやいや、そもそもIE自体を使っていないんだから閲覧履歴なんてあるわけなじゃんwと思いながらも、指示に従って閲覧履歴やクッキーなどを削除しましたが、閲覧履歴が無いので2秒くらいで終わりましたよ(^▽^;)

これで大丈夫だろうと思いながら、Edy viewerのサイトにアクセスするとまったく同じ文言が出てきちゃうんです。

おかしいなと思いながら、IEを再起動してみたりしたのですが結果は同じだったので、それならとエッジでアクセスしたみたのですが、やはり結果は同じでした。

なんだこれ?Edy viewer使えねーなと思いながら、ググってみると決定的なミスを犯していることが判明しました!

スポンサーリンク

それは専用ソフトをインストールしていなかったんですwww

そのソフトは『NFCポートソフトウェア』というもので、昔のFeliCaのソフトだったようでソニーからDLできるものでした。

僕はてっきりブラウザだけで残高確認ができるものだとばかり思っていたんで、まさか新たにソフトをインストールしなくてはいけないとは夢にも思いませんでしたw

確かにEdy viewerは残高確認だけでなく、チャージもできるようですから、セキュリティを考えてソフトを使用するのかもしれませんが、ちょっとだけ残高確認したいと思っている僕にとってはジャマくさい(^▽^;)

そこまでして残高確認する必要もないと思ったんで、ソフトはインストールせずにあきらめました。

もし必要があれば、インストールするかもしれませんが、今はHDDの肥やしになるだけなのでやめときますw