自転車(ママチャリ)のチェーンが切れた!自転車屋さんでのチェーン交換の料金は?

高校生の足と言えば自転車ですよね。

自転車と言ってもいろいろな種類がありますが、普通の高校生に人気なのがママチャリで、ウチのセガレも3年前の春、中学2年生の時からママチャリを足として使っています。

このブログでも何度か紹介していますが、そのママチャリは実に故障が多いんです(-_-;)

3年間に数度のパンクがあり、修理だけでは間に合わず、前後タイヤともチューブ交換やタイヤ交換までしていますし、前カゴの取り付け金具の破損、ダイナモの故障ときて今度はついにチェーンが切れてしまいました(ノД`)

20180304mamacyaricyean

スポンサーリンク

昨日、遊びに出掛けていたセガレから「自転車のチェーンが外れた」というLINEが入りましたので、直してやるから押して帰ってこいと言いました。

ママチャリの多くはチェーンにカバーが取り付けてあって、ぱっと見ではチェーンが外れていることはわかりません。

セガレのママチャリも同じでチェーン外れを直すには、ペダルがついている棒、クランクの付け根にあるカバーをプラスドライバーでカバーを外してから、ギアにチェーンをかけ直します。

そもそもなぜチェーンが外れるのかと言いますと、チェーンというのは経年劣化によって伸びてしまうものなんです。

金属のチェーンが伸びるというのは不思議な感じがしますが、事実ですからどうしようもありませんw

変速機が付いている自転車の場合はチェーンが伸びても変速機の動きで多少の調節はしてくれるのですが、変速機が付いていないママチャリの場合はチェーンが伸びるとすぐに外れてしまいます。

セガレのママチャリも今までにもチェーンが外れたこともあったので、また簡単に直せると思っていましたが、カバーを外してみてビックリ!

なんとチェーンが切れていたんです!

金属のチェーンが切れるというのは2種類あり、ひとつは金属疲労でチェーンが断裂する場合、もうひとつはチェーンをつないでいるピンが外れてしまう場合です。

金属が断裂してしまった場合はチェーン交換しか修理方法はありませんが、ピンが外れている場合はピンを押し込めば直ります。

セガレのママチャリの場合はピンが外れてチェーンが切れていたので、工具さえあれば僕でも直せる状態でした。

スポンサーリンク

チェーンのピンを押し込む工具はチェーン切りとかチェーンカッターとか言われる工具でアマゾンで安いものだと500円前後で買えますが、チェーン自体も伸びてしまっているのでこれを機会にチェーン交換もしてしまおうと思いました。

チェーン自体の価格も調べてみると1000円くらいで買えるので、自分でチェーン交換するとすれば1500円くらいの費用で済みそうでした。

でも、チェーンカバーを外して、後輪をずらして、チェーンをかけ替えて…という手間を考えると二の足を踏んでしまいました(^▽^;)

そこでこのママチャリを買ったカインズでチェーン交換ができるか?費用はいくらか?を聞こうと思ったら、3月1日から15日まで改装のため休みで、修理はできないと言われてしまいました(ノД`)

仕方ないので地元の自転車屋さんをググったら、市内で今現在、営業している自転車屋さんは1軒しか無いんです!

とりあえずその自転車屋さんに電話して、チェーン交換して欲しい、今持っていけばすぐにできるか?を聞いたら、快諾してくれたので車に積んで約15分かけて持っていきました。

それから30分後、新品でピカピカのチェーンのママチャリに生まれ変わりました。

気になる料金は2980円でした。

自分で直せば1500円くらいでしたが、手間賃を考えれば安いものですし、どこにチェーン交換してもらっても、恐らくこれくらいが相場なんでしょうね。