日持ちするパンは便利!コモパンの毎日クロワッサンが美味しくて好き♪

お米と並んで私たちの食生活になくてはならないのがパンですよね。

もちろん我が家も同じでパンを食べない日はないと言っても過言ではなく、特に定時制高校に通うセガレにはパンは必須で、朝食はパンと決まっています。

食パンをトーストにすることもありますし、菓子パンをかじることもあるんで、パンは必ず用意しとくのですが、この4月からさらにパンが必要になっちゃったんです。

それは補食が廃止されてしまったからなんです。

20180517mainitikurowassan

スポンサーリンク

補食というのは、定時制高校で授業の間に出る給食のことなんですが、育ち盛りの子供が夕食時間に授業を受けているわけですから、お腹が減って授業に集中できないというのを防ぐというような意味合いがあるそうです。

普通の給食と違って、パンが1つ出るだけなんでお腹いっぱいになるなんてことはありませんが、何も食べないよりもいいんですね。

その補食が今年の3月いっぱいで廃止になってしまったんです。

理由は恐らく赤字だからだと思うんですが、いざ無くなってみるとたったパン1つでもお腹の足しになっていたことがわかりました。

それ以来、朝食用のパンの他に学校に持っていくパンも用意しているんですが、うっかり買い忘れてしまうこともあるんです。

そういう時はコンビニで調達するために200円を持たせるんですが、菓子パンなんてスーパーで買えば80円とか90円とかで買えるんでヒジョーにもったいないんですね。

できれば安い時に買いだめしおきたいんですが、消費期限が2~3日しかないんで買いだめもできないんです。

スポンサーリンク

そこで思い出したのが、コモパンの毎日クロワッサンでした!

コモパンというのは、日持ちするパンを販売している会社で毎日クロワッサンというのは、その中の代表みたいなものなんです。

この毎日クロワッサンを知ったのは、数年前の海キャンプの時でした。

海キャンプに行く際に日持ちするパンを持っていこうと考えた時に毎日クロワッサンを見つけて注文したのが最初でした。

1ケース20個入りなので、4~5日は食べられると思っていたんですが、ほんのり甘くて美味しいし、軽く食べられることもあり、2家族でしたが2日で無くなってしまい、わざわざ日持ちするパンを買う必要もなかったと笑い話になりました。

パンを買い忘れた時などに毎日クロワッサンを用意しておけば、消費期限を気にする必要が無いので便利なんです。

ちなみに消費期限は製造日から35日となっていますが、ウチに届いたのは6月14日が消費期限なので日数は31日ですから、約1ヶ月先まで安心して食べられますね♪

ただ、20個入り1ケースの価格が1512円+送料400円=1912円となり、1個あたりの値段を計算すると約96円とちょっと高めなんですけどねw