アマゾンダッシュボタンって便利そう!プライム会員になって初めて知ったw

アマゾンプライム会員になってから丸1ヶ月が経過しました!

つい3日ほど前にアマゾンから『もうそろそろプライム会員の30日間無料体験が終わりまっせ?このままだと月額費用が引かれるけどおk?もしイヤなら解約手続きしとってや~』みたいな内容のメールが来ましたw

もちろん解約するつもりなんて1mmもありませんから、そこはスルーでw

それと同時に今アマゾンではタイムセール実施中だということがわかり、なんかいいもんが安くなってないかなぁ~と思い、アマゾンを徘徊していたら、アカウントの下に『バーチャルダッシュ』というボタンみたいなものが表示されているのを発見しました。

20180602amazondushbotton

スポンサーリンク

なんだろ?と思い『ボタンの管理』をクリックしてみたところ、バーチャルダッシュの説明がされていたので読んでみると、どうやら欲しいものをワンタッチで注文できるボタンらしいということがわかりました。

スマホにそのアプリをインストールして設定しておけば、日用品などの消耗品が終わりそうな時、そのボタンをワンタッチすれば注文ができるんですね。

ほうほう、なかなか便利じゃないかと思いながらも、さらに調べてみるとスマホ上でのボタンではなく『アマゾンダッシュボタン』という物理的なボタンがあることもわかりました。

スマホでのバーチャルボタンの場合、もし日用品が終わりそうだとわかっても、わざわざスマホから操作しなければいけませんが、このアマゾンダッシュボタンなら本当にワンタッチで注文できるんです。

ただし、バーチャルボタンと違って、アマゾンダッシュボタンは有料で、入手には500円かかりますが、初回注文時に500円割引されるので実質無料なんです!

おお!これはめっちゃ便利!だと思ったんで、アマゾンダッシュボタンが使えるもので、我が家で必要なものは無いだろうかと探してみました。

アマゾンダッシュボタンで注文できるものは、食品、飲料、アルコール類、日用品、オフィス用品、ベビー用品、ペット用品、ヘルス用品、ビューティー用品などで全部で130種類くらいありました。

洗濯洗剤とか、ティッシュとか、普段はあまり意識はしなけど、無いと困るものが無いとわかった時にワンタッチで注文できるのはめっちゃ便利ですよね!

また、赤ちゃんのいるご家庭やペットを飼っているご家庭などなら大活躍しそうですよね。

スポンサーリンク

しかし、よくよく考えると我が家では、ブランドで選ぶ日用品は皆無ですべてその時に最も安いものを買っているんで、必要ないことが判明しました(^▽^;)

恐らくこれからもアマゾンダッシュボタンで買えるものは増えていくと思もうので我が家で必要なものが出たら買おうと思っています。

アマゾンダッシュボタンのことをいろいろ調べてみたんですが、一番驚いたのはアマゾンダッシュボタンを使って、ワンタッチでLINEやTwitterに定型文を投稿できるように改造している方がいることでしたw

すげーと思いながら、改造した方々の説明を読んでみたんですが、なんとかというソフトを使うとか、ここをこのように書き換えるだとか、ヒジョーにめんどくさそうなので、ソッコーであきらめました(≧∇≦)ノ彡

ちなみにアマゾンダッシュボタンはプライム会員でしか買えないアマゾンデバイスなので、僕も今まで知らなかったということなんですねw